夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

アスペルガー症候群との買い物 ~無駄を楽しめないアスペルガー~

      2015/12/14



スポンサードリンク

 


 

 
今日は、アスペルガー症候群とのショッピングについて考えてみた。

私は、数か月前まで妻と買い物に行くことはなかった。

いや、もっと前から歴代の彼女たちとも買い物なんて一緒に行ったことなど

ほとんどない。

仮について行っても、無意味にショップを渡り歩くような

ウインドウショッピングなんてできないので、時間を決めて別行動を取ることが多かった。

6ae6130b492a41bd92756525fd37427d_s

なぜショッピングが苦手?

アスペルガーはなぜショッピングが苦手なんでしょう?

定型の人にとっては、商品を選ぶ楽しみがあるのでしょう。

しかし、アスペルガーには

 

人混みが苦手

時間の無駄が嫌い

相手が何を望んでいるか理解できない

自分に興味がないことに興味がない

こういう事情があります。

人混みが苦手

人混みが苦手なのは、アスペルガー症候群の特性の一つです。

これは、同じアスペルガーを持つ息子も同じです。

人混みは刺激が多く、気持ちがぐちゃぐちゃになってしまい

かなりストレスがたまるのです。

祭りや、人が多いショッピングモールは私たちアスペルガーにとっては

鬼門です。

行列のできる店なんて、並んでいるだけで味なんてどうでもよくなってしまいます。

094362

 

 

時間の無駄が嫌い

効率さを求めるのも、アスペルガー症候群の特性の一つです。

ウインドウショッピングのように、うろうろする時間を無駄な時間と

認識してしまいます。

欲しいものを決めて買いに行けばもっと効率よく良いものを買えるのに

目に入るもの入るものすべてを見られたのでかないません。

というのが数か月前までの私でした。

今の私であれば、その時間を楽しむ楽しみをよく知っています。

だけれど、実際苦手なのは変わりないですね。

 

 

相手が何を望んでいるか理解できない

仮に我慢してついて行ったとしても・・・・

目的もない買い物の楽しさが理解できない。

洋服も、どんな服がほしいのか・・・スカートなのかジャケットなのか

お店に行くことが目的で、何を買いたいのか・・・・

仮に、「どっちがかわいい」と聞かれて答えても・・・・

私の意見なんてなんの参考にしていないのに、意味が分からない。

そうなこともあり、私は一緒に買い物に行くことは少ない。

 

自分に興味がないことに興味がない

興味がないものは興味がないのも、アスペルガー症候群の特性の一つです

自分の興味がないものは、本当にどうでもいいのがアスペルガーです。

女性ものの服に興味もないし、ゴチャゴチャと小物を置くことも嫌うので

小物もあまり好きでない。

興味がない買い物に付き合うのは、本当に苦痛です。

楽しみ方がわからないのですから・・・・・

今の時代であれば、スマホもあるのでベンチに座ってゲームでもしていたほうが

楽です。

どうやったらパートナーショッピング楽しめる?

正直、興味がないものの買い物にアスペルガーを連れて行っても

お互いが嫌な思いをするだけなら、別々に楽しんだ方がいいのではないかと

私は今でも思います。

え~~~~~~

たまには、一緒に買い物だって行きたいですよね(笑)

 

私は、基本ショッピングには昔から今でも一緒には行きませんが

最近は、妻がリビングを明るくにするためや、子供部屋や自分の部屋を作るために

いろいろ買い物に行きたがりますので、一緒に行っています。

理由のひとつは、息子がアスペルガースイッチが入ることも心配なのです。

あとは、私と息子のリハビリです。

行くときは、魔法のお守り エビリファイ内服液を飲んでいきます♪

P1050490

今でも、ショッピングが苦手な私は

買い物のスケジュールを考えます。

「今日はソファー」

「今日はダイニングテーブル」

「今日はカーテン」

という具合です。

そして、選択肢を絞ります。

「白っぽくて明るいもの」

「値段は気にしない」

「お店はどことどこ」

「大きさは」

と仕様を確定させてから行きます。

文章に書くと、すごく堅苦しく思えますが・・・・

でも、目的を明確にしていれば、そんなにイライラすることもなく

行けるのでお互いのためにもなるのです。

当然、ここまで決めるのにはそれぞれにイメージをしておいての話ですが・・・・

とてもうまく行っているような気がします。

272618

そして、迷ったときは、妥協して買わずに帰って

次の計画を立てています。

妻としては、お店で考えられないのは不満でしょうが

自分で見に行ったり、ネットで調べたりして楽しそうにしています。

ちなみに、選択肢についてはできるだけ私は意見を言わないように

気を付けていますが・・・・どうしても細かなことに気がついてしまうので

気にはなっています。

しかし、10年間一緒にいてくれたので、私の苦手なこともよくわかっているようで

妻が上手にコントロールしてくれるので助かっています。

感謝感謝♪

アスペルガーもウインドウショッピングをする

さんざん、ショッピングが苦手と書きましたが・・・・

ちなみに、アスペルガーも何時間でも一日中でもいられる店ってあるのですよ。

私の場合

  • バイクショップ
  • パソコンショップ
  • 本屋さん
  • 登山道具のショップ

このショップだけなら、何時間でもいます。

e4966db5bcda6c0c228f4f8c25c3c118_s

自分の趣味や興味があることは、何時間でも気にならないんです。

まあ、余計なもの買っちゃったりもするのですが・・・・

だから、無駄な買い物の楽しみも知っています。

終わりに

アスペルガーとの買い物は、なかなか難しいと思いますが

一緒に買い物に行くときと、ゆっくり買い物をするときとを

分けたほうがいいと思います。

ネットカフェで待ってもらうとか、日を改めるとか・・・・・

きっと、無理やり連れて行っても誰も幸せにはならないと思います。

我が家では、息子もショッピングにはできるだけ連れて行かないようにしています。

アスペルガー寄りな記事となってしまいましたが・・・・

特性的にも買い物は本当に苦手なんですよ。

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

 

 - ADHD, アスペルガーは治らない, 大人の発達障害 事例, 夫婦の会話, 夫婦再生 , , , ,