夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

アスペルガー症候群が無視(フリーズ)するのはなぜ?

   



スポンサードリンク

 


先日も話し合いができないのは何故か?

について書きました。

その中でも書いたように、アスペルガーはすぐに逃げたり

怒ったりします。

怒るのには二つの要素があります。

ひとつは、自分が不利になったときの天下の宝刀

怒ることで自分が優位に立つと思っています。

子供が泣くのと同じです。

もう一つは、説得する手段として怒ることで

人が聞き入れてくれることが多いと思っているからだと思います。

 

私も、何かあればすぐに怒っていました。

話し合いなどでは、常に戦闘モードでした。

 

そして、本題の無視について・・・・・・

無視も怒るのも同じことなんです。

自分が不利になったり、説得したいときに無視することで

相手があきらめてくれることを確信していました。

c087275192da77a069014b0b43a9bacb_s

「それじゃ~なんの対策にもならないしせゃないの~」

と思われた方は正解です。

だから、アスペルガーは話し合いもできないのです。

怒ったり、無視したり・・・アスペルガーにとっては常套手段ですが

これでは、コミュニケーションがとれなくて当たり前です。

怒るか無視することでコミュニケーションをとろうとするアスペルガーと

まともに話し合いなどできるはずもありません。

 

無視したり、怒ったり、フリーズしたりするのは

  • 自分が不利な場合
  • 逃げだしたい場合
  • 説得したい場合
  • 考えたくない場合

などが考えられます。

 

私が一番無視していたのは、話し合いを持ちかけられたときです。

とにかく、話をされるのが、面倒で仕方がなく感じていました。

無視していれば、数分経てばあきらめてくれると思っていたからです。

それが、積もり積もってなんてことは考えたこともありませんでしたね。

 

今では、話しかけてきてくれると嬉しいと思うけれど

そのときは、うんざりしていましたね。

無視しているとき、一生懸命話されても全然聞く耳持ちませんので

意味がないと思います。

じゃ~いつ話せばいんでしょう?????????

 

こればかりは、いろいろなタイプがいると思いますので

一概には言えませんが、私の場合はやはり肯定されたあと

言われた言葉は耳に届いていた気がします。

 


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

 - アスペルガー, アスペルガーは治らない, カサンドラ症候群の回復, パートナーと生きる, 夫婦再生 , , , , ,