アスペルガーは治らない 16 ~謝ることを知らない~


スポンサードリンク

 


アスペルガー症候群の人は、謝ることが苦手な人も少なくありません。

そういう私も、いつも妻から・・・・

「あなたは絶対に謝らない」と何度も言われたことがあります。

今考えてみれば謝るという行為は

  • 敗北
  • 屈辱

のように感じていた気がします。

pic15071718

「どうして、いつも電気がつけっぱなしなの」

「・・・・・・・」

「これ出しっぱなし誰」

「・・・・・・・・・」

私は、嘘が苦手なので無言になることが多いです。

人によっては、自分を守るために嘘をつく人もいるようです。

そして一生懸命言い訳をします。

本当に理由があったときなどは、自分を正当化しようと努力します。

 

しかし、「謝ることができない」このことが

コミュニケーション力を低下させていることは

間違いないと思います。

アスペルガー症候群は追い込まれたとき逃げ出すことも

少なくありません。

そんな追い込まれた状態を打開できるのが、「謝ること」では

ないでしょうか?

 

言い訳をするまえに、「ごめんなさい。」「申し訳ありません」と

いうだけでどれだけのトラブルを回避できるだろうか???

こういうことは、通常・・・幼稚園で習うことですが

それが苦手なんです。

239738

謝られると、相手は許そうとする場合も多いことを

知らなければならないと思います。

逆に謝らないと相手に対して怒りの気持ちが

こみ上げてきます。

 

来年は、もう少し言い訳をせず・・・

沈黙にならないよう・・・・・

謝ることを身に着けようと思って今年の反省としたいと思います。

 


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

4 件のコメント

  • fuufu 様

    一年の最後(かな?)に、すごい記事を書いて下さってありがとうございます!

    そうなんです。
    何だかいつも私が謝ってます。
    ていうか、そもそも、彼が怒っていることが多いのですけど。

    でも一度だけ。
    仲直りするため、2週間ぶりに彼から電話をもらった時。
    (やっぱり最初に私が「こないだはごめんなさい」と謝ったのですが)
    「ずっとほったらかしにして、ごめん」と言ってくれたんです!

    ものすごく感動しましたね〜

    でも、別件で今度は本当に彼が謝るべきシーンの時は、逆ギレされました。
    その後、また、私がなんとなく謝ってしまいました。
    まあ、それきり、まだ会っていないので、今後どうなるやらですが。

    来年も、なかなかよそでは聞けないお話、楽しみにしています。
    それでは、よいお年を〜!

    • 美穂さん、いつもコメントありがとうございます。
      彼のこと、いつも大変ですね~
      ですが、慌てたり結果ばかり求めていてもつまらないので
      ゆっくりと楽しみながら、自分のことをよく考えて行動されていれば
      いい方向に動き出すのではないでしょうか?
      年も変わって、気持ちも切り替わって今年はお互い良い年になるといいですね~
      これからもよろしくお願いいたします。

  • はじめまして。
    40代前半の女性です。
    4ヶ月ほど付きあっている40代後半の彼がまさに謝りません。

    初デートで「その髪型可愛いと思ってるの?」と言われたり、チュールスカートを初めて見たようで「変なスカートだ」と延々駄目出しする割りに、自分は毎回同じジーンズで1度は洗濯後乾いてないのに履いてきたり(他のズボンはないの?)、きちんとした温泉宿への旅行にキオスクの紙袋で来るので、恥ずかしいと言ったら「わぁ〜った、わぁ〜った」と言うだけです。

    今は海外へ出張で毎日うんざりするほどのですます調の長文メールと大量の画像が来ます。
    実は私が割と深刻な病気が見つかったので、報告したのですが、それは「検査結果はまた報告してください」だけで、「それよりこちらでは〜」とまた自分の話しの一方的な長文メールが返って来ました。

    うんざりして無視していたら、「体調が悪いの?」と来たので、気づかないんだと分かり、「正直引いている」と返したら、「私が画像を送れと言ったから私のためにやっているのに云々」とまた抗議の長文メール…

    電話で「思いやりや気遣いはないの?」と怒鳴ったら「別れるなら今まで使ったお金を返せ」と言われました、はぁ。
    その後は自分の持論で丸め込まれ私が謝りとりあえず元サヤに。

    謝らないとこちらのブログを読んでなるほどなぁと、こちらが謝ると自分も悪かった言う割に毎回同じことを繰り返します。
    アスペルガーかな?と思うのですが、どうなんでしょうか?
    帰国したら別れるつもりですが、自宅を知られているので怖いです。

    長々とすみません。

    • なんか、服装については私も思い当たることがあり
      結構、苦笑いですが・・・・
      うんざりするくらいの長文と画像というのは想像できます。
      私も、インターネットがまだ日本では普及していなかった頃
      遠距離恋愛をしていて、毎日長文の手紙を書いて一方的に送っていました。
      今、考えると・・・・恥ずかしいですが・・・・
      別れを考えられているということで、今までのご苦労は計り知れないものだったのでしょうね?
      気持ち穏やかに過ごせる日が早く来るといいですね~
      今年は、うららんさんにとっていい年になるといいですね?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です