夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

夫婦仲と子供たちの教育

   


スポンサードリンク


私達は、数年前まで口も利かないほど夫婦仲でした。

子供達も、お父さんとお母さんは仲が悪いということは わかっていました。

双子の娘は、お父さん派とお母さん派に別れてみたり

気を使っていることを感じていました。

 

当然、今はそんなことありません。

発達障害を自覚して、妻ともぎこちないまでも少し話すようになったとき

最初のころは子供達も、「最近お父さんとお母さん、よく話すね?」と戸惑っていました。

それがだんだん「最近お父さんとお母さん仲良しだねと喜ぶようになり

一度妻が冗談で私のほっぺにキスをして見せたとき・・・・

b9a40555d26dfbd2e3b0576af30e2c46_s

子供達は、三人で大声をあげてソファーの上を飛び跳ねて大喜びしていました。

その興奮は、いつまでもいつまでもおさまらず

そのときは、涙が出るほどうれしかったです。

あ~これが、家族なんだなぁ~と思いました。

最近は・・・・

「お父さんの誕生日はお母さんのキスね~」

と娘たちは、ときめいた顔で喜びます。

子供たちにも、大人になったら夫婦仲良く過ごせるように

手本となろうと思います。

 


スポンサードリンク


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


スポンサードリンク

 - アスペルガー, カサンドラ症候群の回復, パートナーと生きる, 夫婦再生 , , , ,