夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

アスペルガー症候群の診察 ~めちゃめちゃ甘いお父さんを目指しなさい~

   



スポンサードリンク

 


今日は、アスペルガーの診察の日でした。

もう、通院しはじめて10回目くらいになるでしょうか?

今回は、最近私の帰りが遅くなることによる影響を相談してみました。

最近、飲み事が多くなってきて遅いことと

残業により帰りが遅いことが心配で相談してみました。

296347

結論から言うと・・・・

帰りが遅くなるのはいいことだと言われました。

家に早く帰って、気を使ったり傷ついたりするのであれば

仕事や付き合いを理由に少し距離を置いた方がいいと言われました。

なんだか、寂しい気もしますが・・・・・

まあ、それが現実と受け入れるしかないのかもしれません。

 

とはいえ・・・そんなにいつも遅くなっては妻も大変だろうと

思ったので、残業や付き合いで遅くなることを

すすめられたこのことを話しました。

すると、意外にも簡単に「あらそう」って感じでした。

まあ、強がりなんかも混じっているのかもしれませんが・・・・

少しの間、先生を信じてやってみようと思います。

085186

 

あと、息子の診察ではためになる話も聞けました。

今朝、病院に出発前にカップゲームをしていたのですが

またまたカンシャクを起こしてしまい。

病院へも連れて行けず家に置いて行きました。

そのことを相談してみたのですが・・・・

IMG_20160110_195352

アスペルガー症候群の精神年齢は、7割らしく・・・

ただいま9歳なので6歳となり、娘たちと同じくらいの年の子だと

思わないといけないらしいのです。

気持ちのコントロールが苦手なのもそういう風に考えると

心配もずいぶん減ってきます。

 

このゲームを売っているショップでは

「ゲームをするときは、絶対に手加減なんてしないでください

 手加減をしたら子供だって面白くありません」

と言っていたので・・・真に受けていましたが・・・・

 

スピードなどを追及する遊びは息子には向かないらしいです。

「そりゃ~負ける口惜しさなどを学ぶことも大事だけれど

 彼の場合は、まだ早すぎる・・・・ついていける頭ではない

 だから、手加減して遊べる遊びをしなさい UNOくらいがいいよ」

と言われました。

02800043

UNO・・・・・実は知らないんです(^^;

さっそく買ってみようと思います。

なんだか、夫婦そろってホッとしました。

息子には不向きな遊びがあり、今から無理して鍛えなくても

まずは、息子が好きそうなゲームで楽しく遊べるもので

ゆっくりと、教えていきたいと思います。

 

そして、息子に対してはエビリファイ内服液からリスパダールという

薬に変わりました。

エビリファイは、長い時間継続して効く安定剤に対して

リスパダールは、即効性があり興奮状態を落ち着ける薬らしいです。

IMG_20160117_040943

 

 

あと、息子を怒ることは母親に任せて

私は、甘やかして「めちゃめちゃ甘いお父さんを目指しなさい」

言われました。

お菓子で釣ってもいいし、それが息子のためにも

私のためにもいいと・・・・・

「大好きなお父さんになりなさい。」それが子供たちにとって

一番形となるはずだと・・・・

a5f716cffb993f2af01ac6f10ab59b9d_s

先生は、発達障害の子供専門なので子供の気持ちを

良く知っておられるのでしょう。

 


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

 - ADHD, アスペルガー, アスペルガーは治らない, アスペルガー症候群の特性, カサンドラ症候群の回復, パートナーと生きる, 診断 , , ,