夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

NHK きょうの健康 1日目 自閉症スペクトラム

   



スポンサードリンク

 


今日は、鹿児島に出張中です。

本当なら、薩摩の御当地グルメで飲みたいところですが・・・・・

今日は、ホテルへ直行!!!

理由は、今日は、NHK きょうの健康で

子どもの発達障害 徹底解説「自閉症スペクトラム」

があるからです。

鹿児島支店の人たちには、今日は仕事があると言ってホテルに帰ってきました。

ビデオも撮っているのですが・・・・ちょっと楽しみにしていたので

ホテルでゆっくり見ることにしました。

明日の、子どもの発達障害 徹底解説「注意欠陥・多動性障害」は

明日、急ぎの仕事があるので明日はビデオで見るしかないのですが・・・・・

 

今日の放送をまとめてみます。

IMG_20160118_204309

発達障害の原因

発達障害の原因は、「脳の機能障害」というところから

説明されていました。

お茶の水女子大学副学 榊原洋一先生が解説されていました。

行動の感情を調整する多数の遺伝子が関係していると考えられることを

説明されていました。

自閉症スペクトラム

次に説明されたのが、自閉症スペクトラムについてです。

自閉症スペクトラムには「自閉症」「高機能自閉症」「アスペルガー症候群」の

三種類に分類され、違いと類似点が説明されました。

すべての種類について、やはりコミュニケーションの困難さが

共通とされていました。

そして、こだわりの強さについても共通していることを説明されていました。

項 目 自閉症スペクトラム
自閉症       高機能自閉症    アスペルガー症候群
コミュニケーション とても困難 困難 少し困難
言葉の遅れ ある ある ない
知的障害 ある ない ない
こだわり ある ある ある

自閉症スペクトラムは二次障害を引き起こすこともある

親に叱られたり、友達から仲間外れにされることにより

二次障害を引き起こすことがある。

相談先として

小児神経科・児童精神科・保健センター・子育て支援センター

児童相談センター・児童発達支援センター

などに、相談することを説明していました。

サポートの例

自閉症スペクトラムの特徴として、極度に興奮することを例に挙げ

  • 落ち着いてグッズを持たせる
  • 別室に移動させ落ち着くのを待つ(クールダウン)
  • 以前、興奮した場面と同じような場面になることを避ける

などを例に挙げていました。

 

サポートのポイントして

その子の悪いところを見つけるのでなく

その子の良いところを見つけて、手放しで褒めることをすすめていました。

褒める時は、簡単な言葉でストレートに「がんばったね」「上手だね」など

褒めることを推奨していました。

言葉が通じない言葉には、抱きしめたり、ご褒美をあげることも

推奨されていました。

最後に

今回のテレビの内容は、短い時間で表面的な話で終わってしまいましたが

アスペルガー症候群の子供に対して、褒める 子育ての大切さは

改めて考えさせられました。

「障害を治す」のでなく「違い」ととらえる・・・・と言っていましたが

わかっていても、簡単ではないのは私自身がよくわかります。

だからこそ、子供をサポート出来る限りサポートしていかないと

いけないのだと思います。

明日は、ADHDの話なのでまた楽しみに見ようと思います。

 


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

 - ADHD, ADHDの子育て, アスペルガー, アスペルガーは治らない, アスペルガー症候群の特性, 子供のADHD, 子育て , , , , ,