アスペルガーは治らない13  ~そりゃ言い過ぎだろ?~


スポンサードリンク

 


 

 
先日、同僚の女の子と昼食を食べていた。

彼女は、餃子が大好きで餃子のおいしい店に入った。

すると、なんと山もりのご飯が出てきて・・・・

「おっ・・・これはちょっと多すぎないかい?」というと

「そうですか・・・」と彼女は言った。

そして、その言葉の通り・・・彼女はペロリと食べてしまったのである。

そこで思わず・・・

「すげ~大食いだね」とついつい口を滑らせてしまった。

すぐに・・・「あっ!余計な事を言った」と思ったが・・・

もう手遅れでした。

彼女は笑っていましたが・・・・あまりうれしい言葉ではなかったでしょうね。

131122

以前には、40歳を過ぎて独身の女性に・・・

まだ、発達障害を知らなかったころの話ですが

「40歳を過ぎると結婚は難しいよね」

普通に会話にしていました。

彼女は、そんなことを言われてどう思ったのだろう?

今、考えればそんな話題口出しすることではないことは確かだった。

 

アスペルガー症候群は、とにかく思ったことをそのまま口に出してしまいます。

その言葉で相手がどう思うかなんて考えていません。

だから、「禁句」のセリフも簡単に口にします。

「死ね」

「離婚する」

「殺す」

「バカ」

こうして、パートナーに対しても心に深い傷を負わせているのです。

pic15071718

私も、気を付けていたつもりでしたが・・・・

昨日は、ついつい親しみやすい後輩だったことから

口を滑らせてしまいました。

親しみやすい人、親しい人のときこそ気を付けないと

いけないのだとつくづく感じました。


スポンサードリンク


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


スポンサードリンク

5 件のコメント

  • fuufu 様

    きっと、それほど悪意は持っていらっしゃらないのでしょうね。

    彼が怒った時に「二度と連絡しないで。連絡先も消して」と言ってきたので、私はもう完全に終わりだと思っていました。
    ですが、翌日、私に会いに来たとしか考えられない場所に現れて、挨拶してきました。
    私としては?だし、話しかけても冷たくされると思い、距離を置いていますが、彼としては仲直りしようとしてきたのかもしれませんね。

    • アスペルガーの常識はここに違うので何とも言えませんが
      言ってしまったことを後悔したり
      なかったことにしようとすることはあると思います。
      気が付かないふりをして、自然と仲直りすることもありなのかもしれませんね。
      少しずつ、気持ちのやり取りができるように
      ならしていくことが大切なのかもしれませんね?

  • こんにちは。

    そうですか~…。余計なひと言、言っちゃうときありますよね。
    でも、言った瞬間「余計なひと言だった」と感じる心があるというのは、素晴らしい事だと思いますし、また、時間がたっても「言ってはいけなかった」と気づけるところも、素晴らしい事だと思います。
    時間がたって気づいたという事は、何か振り返るきっかけがあったのでしょうか???

    私は、最近、カサンドラの方の集会に行ってきました。
    あまり詳しく言えませんが、だいたい、どの奥様も、悩んでいる事は同じ、でした。
    旦那様は何を考えているのだろう???と思います。

    よしべぇい様みたいに考えている旦那様も、もしかしたらいらっしゃるのでしょうか?

    色々な事に、時間がたっても気づいてもらえるなら、カサンドラの人にとっては、どれだけの助けになるかしれないなぁと思います。

    • 私の知っている当事者には、なんとかしたいと考えている人はたくさんいます。
      しかし、その行動自体を認めてもらえなかったり・・・
      すれ違ったりで・・・現実的にかみ合わない夫婦も多いようです。

      奥様が望んでいること、「普通の人になって」という注文ほど難しいものはないと思うのです。
      「普通」が分かればアスペルガーではないわけですから・・・・
      その違いを知るためにも、日ごろからの鍛錬が必要なのだと思います。

      とにかく、アスペルガーは話を聞くこと・・・・
      そこからがスタートだと思います。
      時間はかかりますが、なんとかしようとしている人はいることは確かです。

  • 私は旦那もそうですが姑も発達障害なので、そういったびっくりするようなことを言われるほうです。
    毎週会っていますが「あなたのお母さん早く老けそう」とか言われても悪気がないと思えるまで2年かかりました。でもわかってしまえば、逆に言えば「裏表のない姑さん」だと思えて今はとっても仲良しです。
    姑の部下の方たちとはだいぶやり合ったりもしているみたいですが(^_^;)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です