アスペルガーのやっちまった~早とちり!!!  話は最後までよく聞こう!!

スポンサードリンク


アスペルガー症候群は、早とちりによる失敗も多い。

先日、私同様に修復に頑張っている同志からメールが届いた。

それは、修復を初めて6ヶ月・・・最近はだいぶんうまくいっていたとき

奥さんの言った一言にキレてしまったというものだった。

怒りに任せ大喧嘩となり、奥様は怖がりまた離婚の危機を迎えているとのことだった。

Menjoy_81040_1

実は、私も最近、妻をキレさせてしまった。

 

ことの発端は、家のリフォームに関して話を進めていました。

ちなみに、リフォームの話は、私は4社目で1年前くらいから考えていたことでした。

まず、ここに私と妻の間に感覚の違いがありました。

私は、過去の3社と話している時点で、かなり具体的に考えてのことでした。

しかし、妻はそうでもなかったようで・・・・・・

ここで、感覚のズレがあったようです。

しかし、私はそれに気が付きませんでした。

131122

そして、4社目との話で・・・・

金額、営業マンの態度、保障の面からかなり気に入って

「よし、ここならいいぞ~」と思いました。

しかし、妻は「信頼が大切」と悩んでいる様子でした。

「私は、お金を出しても信頼できるところに頼みたい」と言ったのですが・・・・

私は、「お金はいくらでも出すから別のところで頼みたい」と言っていると勘違いをしました。

私は、「お金も出さないくせに、勝手なこと言うなよ」と言いました。

もちろん、口にしてしまってハッ!!!としました。

そのときは、時すでに遅し・・・・・

一度口にしたことは、取り返しが付きません。

当然、妻もショックをうけ、そのあとは険悪な雰囲気になってしまいました。

 

この言葉の細かなニュアンスを理解するのが苦手で

私は、「お金に糸目をつけない!!」と言っていると勘違いしてしまったのです。

 

せっかく、今までやってきたことが一瞬で台無しになってしまった瞬間です。

なかなか、話を最後まで聞いて確実に理解することは難しいですよね。

とは言え、言ってはいけないフレーズというものはあるもので・・・・

それを口にしてしまったら、何もかもが台無しになってしまいますよね?

166227

私は、いただいたメールを読んでわからなくもない気持ちになりました。

しかし、怒ってはいけません。喧嘩してはいけません。

今まで、何十年と我慢してきてくれているのです。

だから、何があってもキレたらダメなんです。

私も、早とちりをして口にしてしまったことは反省していますが

昔のように、乱暴にキレなかったのだけは良かったと思っています。

どうしても失敗はしてしまいます。

だけれど、キレたり、暴力だけは振るわないようにして

1つの失敗は、10倍にして返す気持ちが大切なのかもしれません。

 

今までの数々の傷はそう簡単には癒せないようです。

同志のみなさんも肝に銘じてお互いにがんばりましょう。

 

ちなみに、私たちの失敗は・・・・

妻が、最終的に私が選んだ会社にお願いしてリフォームを楽しんでくれた

ことで治まりましたが・・・・・

今回は、私の勇み足と余計な一言などで台無しにしてしまったので

次回、同じようなことがあったときは気を付けようと思っています。

今回のことは、妻にとても感謝しています。

 

 


スポンサードリンク


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


スポンサードリンク

4 件のコメント

  • 感覚の違い…なんとなくわかります。

    彼氏とよく喧嘩になり、きっと私とは感覚とかとらえ方が違うんだなと感じる事が多かったです。
    自分の意見が絶対だと思っているので、私がどれだけ説明しても理解してもらえません。
    それどころか、彼が言っている事が理解出来ない私を、必要以上に責めてきます。

    付き合って半年ほどはすごく優しかったのですが、急に怒りだす事が増えてきて、モラハラ?かと思っていて、その後、もしやアスペルガーかも?と思っていたのですがいまいち自信が持てず…。
    こちらを拝見させて頂いてやっと確信が持てました。

    実は、GW前に喧嘩をしてしまい修復出来ずについ先ほど別れる事になりました。

    彼の事を理解したいと思っていたし、彼の特性もわかった上で結婚を視野にいれていたので、正直つらいです。

    反省して、改善する。その姿勢がとってもうらやましい!!これからも奥さまと末永く人生をともに歩んで下さい。
    応援してます。

    • 喧嘩別れしてしまったのですね?
      気持ち的に疲れておられることでしょう。
      ゆっくりお休みください。
      モラハラって辛いですよね。
      最近は、仲良くなった私たちでもモラハラによる
      トラウマはいつまでも残っていることを今でも感じます。
      当時は、それがモラハラなんて考えもしなかったんですよね~
      テレビなどで、モラハラの番組を見て「ひどいやつだなぁ~」と思っているのに
      自分も同じようにモラハラをしていた時期が続いていました。
      気持ち新たにまた新しい良い出会いがありますよう祈っております。

  • 奥様が「お金はいくらでも出すから別のところで頼みたい」という意味で自分に対し発言をしたんだ、と思っていたことが、実は自分の早とちりで、本当は違う意味で言っていたんだ、と気づいたのはどの時点でですか?
    また、奥様から発言の本当の意味を確認されたのはどの段階、どのタイミングでですか?
    教えてください。

    • こんにちは、かーぺんさん。
      気が付いたのは、喧嘩になってすぐに妻に言われてわかりました。
      本当の意味もそのときに理解しましたよ。
      お互い感情的になっていましたけれど・・・・昔ほど長くはありませんでした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です