アスペルガー症候群が苦手な時期 またまたやつてきたゴールデンウィーク

スポンサードリンク


ついに、今年もゴールデンウィークが来ました。

と言っても数日で終わりですが・・・・

昨年は、沖縄に行ってきましたが・・・・・

今年は、のんびりしています。

でも、ゴールデンウィークって発達障害の人にとっては苦手な人が多いんです。

しかし、本人は気が付いていないのですが・・・・

4f6a4323819d30cc6d35214dd0097976_s

私自身ゴールデンウィークや夏休みなど休みは大好きです。

子供たちと遊ぶことも、一人旅にでかけることも好きです。

しかし、この時期が近づいてくると・・・・落ち着きがなくなってきます。

イライラ・・・あわただしい気持ちになってきます。

なぜでしょう?

 

あと、「うちの旦那もアスペルガーかもしれません」というメールが

増えるのもこの時期なんです。

それは、お盆や正月も一緒で・・・・・

共通点は、イベントの多さです。

 

 

発達障害の人は、とにかくイベント等刺激が苦手です。

ましてや、人が多くなるGWやお盆や正月の時期になると

イライラする人が多いようです。

この感覚は、本人も気が付いていません。

だからと言って、家でじっとしていたらイライラしないのか?

と言うと・・・・

残念ながら、ソワソワ何かしないといけない感覚に襲われて

イライラしたりします。

 

「じゃ~どうしようもないじゃん~」

と言われそうですが・・・・でもその通りです。

そういう、イライラから逃れるためには別行動ができれば

それが一番いいかもしれません。

私の場合は、バイクで一人旅に行くことが多いです。

先日も一人でバイクで出かけてきました。

家にいるときは、一人で部屋に閉じこもっていることが多いです。

でも、ちゃんと子供たちとの時間も大切にしていますよ。

明日からは、キャンプを計画しています。

 

しかし、このキャンプ・・・・・

発達障害の姪っ子と甥っ子家族と一緒・・・・・

大人6人に子供8人という多さ・・・・

ちょっと不安がありますが・・・・

子供たちを楽しませてあげようと気合を入れています。

 

どうして、刺激に弱いのだろう?

刺激というのは、目に入ってきたり、先の予定に気持ちが追いつかず

イライラするようです。

発達障害の人は、人混みがとても苦手です。

祭りやデパート、本人は行くことを嫌うわけでもないのですが

出かけると、機嫌が悪くなったりイライラする人が多いことは過去にも

紹介しました。

62ef19d181231be85a994a5f1b99e3c8_s

そして、一番困るのが車の運転です。

イライラして、周りの車の悪口を連発し、無駄に煽ったり

不要な車線変更を繰り返したり危険な運転をする人も多いようです。

私も、そういう自分がいることを理解しているので

極力、渋滞を避け電車で出かけたり、バイクで行くようにしています。

 

そして、私はエビリファイを服用して気持ちを整えるようにしています。

 

 

 


スポンサードリンク


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


スポンサードリンク

2 件のコメント

  • 初めてメールをします。
    うちにはアスペルガーと思われる主人と、その影響を受けてしまったと思われる子供がいます。
    うちのアスペルガー要素はこちらのブログにあるまんまです。本当に共感できるところしかありません。生き写しのようです。

    主人がアスペルガーだと思いはじめてからは、諦め、離婚を希望に頑張っています。
    頑張った甲斐があり、小さな子供がいるにもかかわらず正社員として社会復帰ができ、目の前の離婚に胸躍らせています。
    もう何も言わずに見ずにできるだけかかわらずに生活する、そんな毎日を送っています。
    必ず最後に、ざまあみろ!と私が言うんだ!と言う思いでいっぱいです。

    そんな中こちらのブログを拝見しました。
    こんなアスペルガーの方がいてるのか…と感心するばかりです。

    このブログを主人にも読んでほしい、と思いました。
    …が正直、アスペルガーと認識していないオレオレ症候群の主人がみた所で、理解などできるのか…?という気持ちです。
    逆に、こんなもの読めなんて、俺を病気扱いして、とか
    読んだけどなに?のような事になる気がします。
    オレオレなアスペルガーの方が、自分が普通ではないと気づく事はどのような時なのでしょうか。
    わからないので結局は相手が悪いが基本にあるので、自分に疑問を持つ事などあるのでしょうか?

    このブログを読んでも逃げるだけだと思うのです。
    そうなるのであれば、やはり何も伝えず目の前の離婚をするほうが良いのでは⁉︎と思います。
    また何かに期待して、傷つくだけなら、母も離婚に賛成ですし、子供もADDの疑いがありきちんと育児をする為にも覚悟を決める想いです。
    少しでも分かってもらえるのなら読んでほしい。
    ただ主人は共感、共有できる力はありません。相手を思いやる事ができません。自分からわかり合おうとする事もできません。
    主人にできる事は、無かった事にする、です。怒りで話し合いを無理矢理終わらせる事しかできません。
    長い話はわかりません。

    どうして、そんなに自分を見つめられるようになったのでしょうか…
    そんな希望を持てるのでしょうか…

    • 正社員採用おめでとうございます。やはり、アスペルガーとの生活はいろいろ大変なことも多いのも確かで
      準備をしておくことは大切なことだと思います。
      私も、旦那さんと同じ・・・・もしくはそれ以上にオレオレでした。
      大切なもの(妻や家族)を失う直前で、自分の発達障害を自覚したことがきっかけでした。
      今では、それなりに仲良くしていますが、それはそれは酷かったですよ。
      妻を何もできないクズ嫁と思っていましたし・・・・
      だから、変わることはそんなに難しいことではありません。
      あとは、本人の自覚次第だと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です