夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

不眠症・眠れない夜が続く ~4つの不眠症の症状~

      2015/12/14



スポンサードリンク

 


 

 

今朝も3時から目が覚めてしまいました。最近は4時間眠られれば良いほうです。

しかし、不眠症にも良いことはあります。

それは、時間がたくさんできることです。

こうしてブログも朝から書く時間がありますから最近は開き直っています。

030801

まず、睡眠(不眠症)チェックをして自分がどれくらいの不眠症かチェックしてみてください。

不眠の症状のタイプ

不眠の症状は、主に4つのタイプに分類されます。

症状は、1つだけのこともありますし複数のタイプを伴っている場合もあります。

タイプによって対処方法や治療が違ってくるので、自分がどのタイプの

不眠の症状なのかを知る必要があります。

076346

入眠障害(なかなか寝付けない)

布団に入って寝付くまでに、30分~1時間以上かかるタイプです。

精神的な問題や不安や緊張感が強いつきなどに起こりやすいと言われています

私は、いつも翌日の仕事のことを考えたりしていてこの状態となります。

逆に、イベントの前日はなかなか寝付けません。

途中覚醒(夜中によく目が覚める)

睡眠中に何度も何度も起きてしまい、そのまま眠れなくなるタイプです。

日本人の成人の方で、不眠で悩む人の15%~27%がこのタイプ

中高年でより頻度が高いといわれています。

私は、何度も何度もでなく一度起きてしまうとほとんどの確立で眠れないので

一番、眠りが短い原因がこれだと思います。

早朝覚醒(朝早く目が覚める)

朝、予定時間より2時間以上前に目が覚めて、

そのまま眠れなくなってしまうタイプです。

高齢者に多いようです。

私の場合、本来なら6時までは寝ていたいのですが・・・

0時くらいにやっと寝て・・・3~4時には目が覚めるので

途中覚醒なのか・・・早朝覚醒なのか・・・区別がつかないのですが・・・

熟睡障害(ぐっすり寝た気がしない)

睡眠時間を十分にとったのに、睡眠感が得られないタイプです。

私には、こんな経験がないのでわかりません♪

他の上記のタイプの不眠症を伴っている場合も少なくないようです。

 


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

 - 不眠症, , 診断 , , , ,