夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

離婚騒動から1年 ~1年で夫婦仲は回復しました~

   



スポンサードリンク

 


去年の今頃に、「離婚してください」と言われて

慌てた私は、まさかの発達障害にであることを知って1年間・・・・・・

今は、家族全員と笑いが絶えなく接することができるようになりました。

最近では、妻とも夜遅くまで、仕事のことや育児について話し合うようになりました。

 

私は、今まで知らなかった・・・・・

彼女なりに、仕事に悩み、育児についてどんなに考えていたのかを・・・・

278783

1年を振り替えてみて言えることは・・・・・

今まで私は、どんなにもったいない時間を過ごしてきたかということです。

妻の話を聞いて、妻の努力を認め、ねぎらったり、心配したり・・・・

時には信じてみたり、そっとしておいてあげたり・・・・・

黙って話を聞いてあげる・・・・

ただそれだで、彼女の気持ちは落ち着いたのだろう。

そして、それは私自身に返ってくることを感じている。

 

 

俺は、こんなに努力しているのに・・・・あいつは・・・・

と思っていた1年前・・・・

「妻に幸せになって欲しい。」そう願うこと・・・・

それが、自分の幸せに返ってくることを知りました。

e0e3d678ec95aa0df3a0dbeece39af84_s

「仕事疲れたね~」

「がんばりすぎだよ~」

「少し、ゆっくりしたら~」

「楽しかった?」

「体調はどう?」

最近は、お互いに「紅茶飲む?」という会話が

よく交わされる言葉です。

そんな一言が、彼女をリラックスさせ・・・・

それが私のギスギスした気持ちを穏やかなものとしてくれました。

 

実は、妻はあと数カ月で今まで頑張ってきた仕事を辞める決心をしました。

一時期は、「自分の力で生きていくのだ!」

と心に決めた時期もありました。

それが、間 ただただ、妻の話を聞くこと・・・・

人生の歩幅を彼女に合わせることで、徐々に夫婦としての

信頼関係を取り戻すことができた気がします。

 

彼女が、家庭に入り自分のやりたいことをやりたいと言ったとき

私は、喜んで彼女のやりたいことを応援できる気持ちを手に入れた。

今、彼女は仕事を辞める不安と、新しく始めようとしている生活に

不安や期待を抱いているようだ。

そんな、彼女をサポートできるほどできた私ではないものの

彼女の背中を押し続けてあげることくらいはできると思っている。

74cc0cb144477826ff5cde68002c24a6_s

ゴールデンウィークにには、家族そろっての沖縄旅行!

それが終わると、運動会!

そして、妻の退職!

七五三には着物を着ると張り切っている。

どんな時も、笑って彼女が描く幸福の形に近づけてあげたいと

思う今日この頃だ。

そして、今まで言えなかった・・・・

「愛している」という気持ちを伝え

心から大切にしたいと思う。

 

チャンスをくれ、受け入れてくれた妻に感謝しよう。


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

 - アスペルガー, カサンドラ症候群の回復, パートナーと生きる, 夫婦再生 , , , , , ,