夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

アスペルガー症候群の夫婦喧嘩

   


スポンサードリンク


「アスペルガー症候群だから、妻(彼女)とコミュニケーションが取れません。」

という話を前回しました。

その後、関係を徐々に修復できているというメールもいただき うれしく思っています。

少しずつでも話が聞けるようになると大きく変わりますよね?

今日は、アスペルガー症候群だから嫌われると思いこんでいる人も多く

開きなおったり、面倒になって逃げ出したりして すぐに夫婦喧嘩になってしまう。

という悩みについて考えてみたいと思います。

あずアスペルガー症候群だから嫌われるのではなく

  • 話を最後まで聞かなかったり
  • すぐに逃げ出したり
  • 急に怒りだしたり
  • 話題を急に変えたり
  • 気持ちの共有が苦手だったり
  • 攻撃されているように勘違いしたり

こういった特性が多いことによって

喧嘩になることも多いのではないでしょうか?

これらの行動を気を付けることで夫婦喧嘩も減るかもしれません。

837ecb124b0d41ee83b26055474569cc-e1423403406560

喧嘩しているうちが華という言葉があります。

喧嘩をしている間に改善しないと・・・・・・

私たちも10年間続けた結果・・・・

何も話をしなくなってしまいました。

 

きっと、私のブログを読んでくださる方は、アスペルガー相手に

  • もう話をするのも嫌
  • 顔も見たくない
  • 今さら手遅れ
  • もう何も期待していない

など、考えたり思われている人達が多いのではないでしょうか?

喧嘩になって・・・・

  • 相手にしなかったり
  • 自分の言い分だけを主張したり
  • 相手の意見を尊重しなかったり
  • 逃げ出していたり

続け結果、話もしなくなっていませんか?

 

その結果・・・・

「離婚」という最終段階まで来て 私のように慌てることになるのです。

 

そうなってから

「悪いところを治すから教えて・・・・」と言っても

「今さらなおしてもらうことはありません」という状態になってしまいます。

そこからの回復は、とても難しく奇跡に近いでしょう。

私もこの状態になっていました。

0873dfe9137bc14b33a466a859c39eef_s

しかし、今までを改め、向き合って相手の気持ちを理解しないことには 回復はありえません。

数カ月・・・長ければ数年かかるかもしれません。

それでも、気持ちの共有を意識していけば、いつかわかり合えるのではないでしょうか?

もし、やりおなおそうと思っているアスペルガー当事者がいたら

原因はアスペルガー症候群にあるのではなく 自分自身の意識の中に解決策があることを知るべきでしょう。

93aef1e2f64c5e235b25ae76230a991d_s

もし、やりなおそうとしているパートナーの方がいたら

少しだけでもいいから聞いてあげてほしいと思います。

アスペルガー症候群は、いろいろ試してもどれが効果的だったのか・・・・

残念ながらわからないので、せっかく良くなっていることに気が付かないことも 多々あります。

流石に勿体ないですよね。

腹立たしいことも多々あると思いますが、時々でもいいから思い出してみてください。

一組でも多くの夫婦修復を願っています。

 


スポンサードリンク


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


スポンサードリンク

 - 未分類 , , ,