アスペルガー症候群の夫婦喧嘩

スポンサードリンク


「アスペルガー症候群だから、妻(彼女)とコミュニケーションが取れません。」

という話を前回しました。

その後、関係を徐々に修復できているというメールもいただき うれしく思っています。

少しずつでも話が聞けるようになると大きく変わりますよね?

今日は、アスペルガー症候群だから嫌われると思いこんでいる人も多く

開きなおったり、面倒になって逃げ出したりして すぐに夫婦喧嘩になってしまう。

という悩みについて考えてみたいと思います。

あずアスペルガー症候群だから嫌われるのではなく

  • 話を最後まで聞かなかったり
  • すぐに逃げ出したり
  • 急に怒りだしたり
  • 話題を急に変えたり
  • 気持ちの共有が苦手だったり
  • 攻撃されているように勘違いしたり

こういった特性が多いことによって

喧嘩になることも多いのではないでしょうか?

これらの行動を気を付けることで夫婦喧嘩も減るかもしれません。

837ecb124b0d41ee83b26055474569cc-e1423403406560

喧嘩しているうちが華という言葉があります。

喧嘩をしている間に改善しないと・・・・・・

私たちも10年間続けた結果・・・・

何も話をしなくなってしまいました。

 

きっと、私のブログを読んでくださる方は、アスペルガー相手に

  • もう話をするのも嫌
  • 顔も見たくない
  • 今さら手遅れ
  • もう何も期待していない

など、考えたり思われている人達が多いのではないでしょうか?

喧嘩になって・・・・

  • 相手にしなかったり
  • 自分の言い分だけを主張したり
  • 相手の意見を尊重しなかったり
  • 逃げ出していたり

続け結果、話もしなくなっていませんか?

 

その結果・・・・

「離婚」という最終段階まで来て 私のように慌てることになるのです。

 

そうなってから

「悪いところを治すから教えて・・・・」と言っても

「今さらなおしてもらうことはありません」という状態になってしまいます。

そこからの回復は、とても難しく奇跡に近いでしょう。

私もこの状態になっていました。

0873dfe9137bc14b33a466a859c39eef_s

しかし、今までを改め、向き合って相手の気持ちを理解しないことには 回復はありえません。

数カ月・・・長ければ数年かかるかもしれません。

それでも、気持ちの共有を意識していけば、いつかわかり合えるのではないでしょうか?

もし、やりおなおそうと思っているアスペルガー当事者がいたら

原因はアスペルガー症候群にあるのではなく 自分自身の意識の中に解決策があることを知るべきでしょう。

93aef1e2f64c5e235b25ae76230a991d_s

もし、やりなおそうとしているパートナーの方がいたら

少しだけでもいいから聞いてあげてほしいと思います。

アスペルガー症候群は、いろいろ試してもどれが効果的だったのか・・・・

残念ながらわからないので、せっかく良くなっていることに気が付かないことも 多々あります。

流石に勿体ないですよね。

腹立たしいことも多々あると思いますが、時々でもいいから思い出してみてください。

一組でも多くの夫婦修復を願っています。

 


スポンサードリンク


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


スポンサードリンク

5 件のコメント

  • 始めまして。コメントさせて下さい。
    記事を読んでいて、藁をもすがる思いで書かせて下さい。

    診断は受けてはいないのですが、旦那がアスペルガー症候群だと思うんです。
    ❍言葉の意味が理解出来ないので、ハッキリ言わないと分からない
    ❍相手の気持ちを察することが出来ない
    ❍相手がどうこうよりも どちらの考えや意見がより良いか判断し勝手にこちらの方が良いと答えを出す(相手はどうでも良さそう)
    ❍音に敏感
    ❍物に執着する
    ❍人がどう感じるか分からないのでストレートに物を言うので、嫌がられる
    ❍好きな事には なりふり構わす凄い集中力で挑む
    ❍曖昧な表現や 言葉の裏の意味は理解出来ない
    ❍自分は言いたい放題 やりたい放題なのに人から言われると否定されると感じる
    ❍潔癖
    ❍マイルールの上にしたがって動く
    ❍時間にルーズ
    ❍仕事が長続きしない
    などが上げられます。

    結婚当初からこの様な事が有り、聞いてもらえない、話合いが出来ないなどと思い 旦那は旦那、私と子供達は子供達のスタンスで12年近く連れ添ってます。それでも、たまに何が嫌だの こうしてくれだの言ってきても いつしか私も聞く耳を持たなくなりました。それが旦那には嫌だったし、旦那も嫌な気持ちになるし何か言うと否定から入られると感じていたそうです。
    そのうえ、クチャクチャ食べる音が旦那は生理的に無理なのに、私がガムをかみ、翌日も飴を舐めてたのが気に触り問いただしてきましたが、私はいつもの事だと流してしまいました。 そうすると、いつもと違うんです。もう一緒にやってくのは無理じゃないか、お前の性格的に やる気も向上心も無いから無理だ。生理的にもう嫌いと言われました。 もう離婚の話以外は事務的な話のみで行こうと。。。

    確かに、旦那と一緒になってからやる気も向上心も無くなった気がします。何かしようと思ってもお金も無いし子供達は小さく旦那も協力してくれず何をしていいか分からず、始めてみても、旦那は今思えば良くしようと思ってのコメントなのでしょうが、何かにつけて何が良くないだの思った事を言われればやる気もそげます。手伝ってと言うと、俺がやればもっと上手く出来るし 俺が家事をして お前が俺と同じ位稼げと言われる始末。
    だけど、先月末まで仲良しでした。
    私も旦那も、お互い認め合い歩み寄りをしたら修復可能なのでは無いかと思ったのですが、嫌われたんだよ!1回嫌いになった物は好きになった試しもないと言われてしまいました。 子供達も居るし、私も気持ちが有るので修復したいのですが、どうしたらいいのか分からないのです。何か、アドバイスなど有りましたら聞かせて頂きたいです。よろしくお願いします。

    • はじめましてkeiさん。
      旦那さんの行動私とそっくりですね~アスペルガーだと思いました。
      ガムや飴については、私も旦那さんの気持ちよくわかります。
      今の私であれば、「それくらい」と思えるのですが、当時の私はそうは思わなかったでしっょう。
      12年間連れ添ってきたのです。旦那さんにとってkeiさんは唯一の理解者だったのではないでしょうか?
      きっと、旦那さんにとっはなんでも言うことを聞いてくれる当たり前の存在だったと思います。
      そのすれ違いが今の形になったのではないでしょうか?

      修復については可能です。おっしゃるとおり、お互いに歩み寄ることです。
      これは、夫婦として当たり前のことですが・・・・・
      残念ながら、アスペルガーは歩み寄ることがとても苦手です。
      悪いところを指摘すれば喧嘩になるし・・・・
      まずは、良いところから褒めて伸ばすように心がけると楽になるのではないでしょうか?
      なかなか、アスペルガーが自分の特性を自覚する確率は低いので
      徐々に修復しながら、うまく相手に伝えることが大切です。

      私たち、アスペルガーはkeiさんのように、思ってくれるパートナーがいないと
      辛い生き物です。それに気が付かないんですね~
      愚痴でも悩みでもいつでもメールください。
      大変でしょうが応援しています。

  • お返事ありがとうございます。 読んでいて涙がでました。 

    そうなんです。 主人は私がよく自分を理解しているのに裏切られた気持ちでいっぱいなんです。 だから許せないんだと思います。

    最近は、会話は、業務連絡や挨拶は出来るので 感謝の言葉を投げかけています。
    一応、期限は、娘が中学に上がるまで。と決められてしまい、もし可能性として修復するなら、俺に絶対服従と言うので、それは嫌だと言う事、直す事に関しても結果がすべてと言うので、時間は掛かるけど直していくと私は伝え、すぐじゃなきゃ!って言われってしまったのですが、そんなにすぐには変らないので、それはそれとして返答をせず、それまで至らなかったとこは直し、自分の気持ちを伝えたり喧嘩が私はとても苦手なのですが、気持ちを伝える事はしないと後悔すると思い言葉やLINEでも伝え始めました。

    勝手にで申し訳ないのですが、とてもこのブログに共感したので、旦那にも知って欲しくて(見てくれるか分からないですが)LINEのタイムラインに載せさせて頂きました。 

    • きっと、大丈夫ですよ。私も離婚という言葉はよく使いました。
      だけれど、アスペルガーの考えている離婚とは、今の現状から逃げ出すことだけなので
      良き理解者と別れるデメリットに気が付いていないことが多いのも現実です。
      本当に離婚しようと思った時、勢いだけで離婚できないことに気が付くと思いますよ。
      結局、アスペルガーの方は理解者が少ないため孤立してしまう傾向にあります。

      絶対服従なんて、普通の人は言いません。それだけkeiさんに対してはなんでも言える・・・・
      何でも言っていい人だと思っているのではないでしょうか?
      Keiさんにとって、そんな人生が楽しいはずもありません。
      ゆっくりです。期限に躍らせられていても何も変わりません。

      媚びてkeiさんの人生を捧げる必要もないと思います。
      時間はまだあると思って、修復に向けての行動、もしもの時の準備を整えながら
      今一度、落ち着いて旦那さんとの生活を見直すことが大事だと思います。
      気持ちが乱れるようなら、keiさん自身が心療内科にかかってもいいと思いますよ。
      まずは、ご自分の心と体を万全にすることが大切だと思います。

  • お返事ありがとうございます。あちこちにコメント残してしまってすみません。周りに アスペルガーについて理解してくれる人が居ないので相談すらできず 正直、私の心が不安定でおかしくなりそうです。そして、ここへコメントをしてしまって。。ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ないです。

    主人は、頭は切れる方です。子供を置いてまで離婚したいのか聞いたら うん!と回答が有りました。ただ、未来は分からないらしいです。私からしたら、fuufuさんと同じ見解で 逃げたくて仕方ないのかな?と感じて居たのですが 期限を設けたりお金が無いのは分かりますが、同じ空気を吸いたくない人といつもどおり生活してる旦那が不思議で仕方無いです。情をかけてくれているのでしょうかね?

    万が一の為に、今度 弁護士の無料相談にも行こうと思って予約はしました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です