夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

アスペルガー症候群の特性 ~大げさな 時と そうでない時の 違い~

      2015/12/14



スポンサードリンク

 


 

 

最近、子供を見ていて思うことがあります。

最初は、子供だからかな?

と思っていたけれど・・・・

どうも、アスペルガーだからではないかと思うようになってきた。

 

ちょっとした怪我で弱る

息子は、ADHDもあるのでちょっとドジ・・・・

よくちょっとしたケガをする。

その度に、大げさに騒ぐ・・・・

不思議と私と一緒の時はそんなに騒がないのだが

妻がいると、ここぞとばかりに泣き叫ぶ・・・・

最初は、お母さんに甘えているのだと思っていた。

075022

アスペルガー傾向にある同僚

実は、我が社には私を含めたくさんのアスペルガーの傾向にある人が多い。

まあ、最先端の技術職集団なのでそうでなければ務まらないのかもしれない。

見ていると・・・・

「え〜それくらいいいじゃん・・・・」と思うようなことを

大問題のように騒ぐ人も少なくないことに気がついた。

もしかして・・・アスペルガー症候群って過剰に反応するし

大げさになりがちなのではと思った。

088828

半面 大きな問題に動じない時もある

しかし・・・アスペルガー軍団と言っても過言でない私の周りを見ていると

すごく大きな問題が起きても動じないときもあるのが不思議である。

普通の人ならパニックを起こすような内容でも落ち着いて対応している。

しかし、同じ人がちょっとした時にパニクッテいるのを見ると不思議である。

息子に関しても、遊びに行ってケガをして帰ってきても

笑っているときもある。

131843

その違いは・・・・

実は、その違いは予測できたか・・・・予定外だったかで大きく異なることに気が付いた。

息子で言うと、母親といるときはケガなどしない落ち着いた世界であり

私といるときは、ケガなんて当たり前のワイルドな世界なわけだ。

外で遊んでいて転んだりしてケガするのは当たり前だけれど・・・

折り紙などをしていて、手を切ることは予想もしていないので大げさに騒ぐ。

 

同僚にしてみれば、大きな問題も予測できていたことに関しては

アスペルガーは図太い神経と、一般離れしたアイデアで解決をはかれるが

予想外のことがあきると、パニックに陥ってしまうわけだ。

とくに、他人の失敗は予想していないことが多く、

イライラして怒ることも多いような気がする。

 


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

 - ADHD, アスペルガー, アスペルガーは治らない, 息子 , , ,