発達障害より深刻な事態・・・・

スポンサードリンク

スポンサードリンク


先日は、年に一度の入院ドックに来ています。

私は、家ではそんなに酔うほど飲まないのですが、出張の多いので、出張先ではお酒をかなり飲むので肝機能は最悪で、糖尿病の疑いも毎回、経過観察となっていました

そして、今回・・・・なんと、心臓にも異常が発見されてしまいました。

心臓の方は、よくわかりませんが軽度な異常ということですが・・・・

何より恐れていた、大腸ファイバーでポリープが二カ所見つかりました

 

「ポリープくらいみんなできるよ~」という人もいますが、恐ろしいのは、我が家の家系が癌家系だということです。

今回、一カ所は3mmを超えていたため、ポリープを摘出して生検を受けることになりました。

父も胃癌で亡くしているので、癌に関してはとても慎重なんです。

 

せっかく、妻とも子供たちともうまくいっているのに、できるだけ長生きして今までの失敗を取り戻したいですからね。

妻にも、LINEしたら、「私も祈っているよ」と返ってきました。

また、私もバカだから「早死にする方にじゃないよね~」と書かなくていいこと書いてしまい後悔していたのですが・・・・

ハートマークいっぱいのウサギが送られてきました。

バカだよね~心配してくれている人の気持ちも考えずに、ついつい余計なLINEを送っちゃいました。

こういうところで、いつも失敗してしまうんですよね。

 

肝臓に糖尿については、まだ経過観察状態ですが・・・・・

妻にも、「いい加減気を付けたら~」と怒られてしまいました。

発達障害も大切ですが、私の場合は体の心配もしなければいけないようです。

でも、出張先ではついつい行きつけのお店に行っちゃうんですよね~

 


スポンサードリンク

スポンサードリンク


3 件のコメント

  • 健康診断等で異常がでるとちょっと心配ですよね…。お忙しいかと思いますが、お身体にお気を付けくださいね。奥様のお気持ちもよくわかります。

    夫のことで、何度か相談させていただいているのですが…
    食生活のことで、ずっと悩み続けています。
    実は、結婚前からも、あまりご飯を食べない人でした。付き合っている頃は、よく外食して、ふつうに食べているように見えたのですが、もしかしたら私の前でがんばっていたのかもしれません。もとは、普段は、夕飯は基本的に食べないか、おそらくカップ麺、コンビニおにぎり、のような生活だったようです。基本的に家族で一緒に食卓を囲むのが楽しい、という考えはないようで、結婚してからもよく、私に食事のことで何か言われると「否定された、なんで注文をされないといけないのか」と怒り出しました。
    私がご飯をつくっていても、出来上がる前に平気でお菓子を食べましたし、夜中も起きてお菓子をちょいちょい食べます。お菓子が主食という生活が、結婚してからも、約5年間…今まで続いています。

    昨年から私の両親と同居しています。(それもすごいストレスになっているはずです)
    キッチンが一つしかないため、また私が妊娠中で親に頼ってもいたため、初めはうちの親と同じリビングで、ある程度のものは食べていたのですが、あるトラブルをきっかけに、夫はリビングに入らなくなり、ご飯もいらない、と言ってお菓子、カップ麺、冷凍食品で生活しています。もう8ヶ月間くらいになります…。同じ食卓を囲むこともありませんでした。最近、すこしだけ、子供に離乳食をあげてもらったり、一緒に外食したりできるようになったのですが、家では、「一緒にたべよう」といくら言っても、自分のはいらない、の一点張りでした。
    親と同じ場所で食べるのも、気を遣わせて彼には申し訳なかったと思い、キッチンはないのですが二階のリビングのようなスペースで、食事を運んでみたりしたのですが、子供にあげるのはいいけど自分のはいらない、一人で食べれば、と…。

    あんな食生活で、健康が心配です。私より年上で、若くもないのに…。子供も小さくて、長生きしてほしい、と訴えても、「どうして文句をつけるのか。いろいろ言われるほうがよっぽど健康に悪い。」

    家族で同じ食卓を囲みたい、と言っても、「自分の理想に引っ張り込むのをやめてほしい。」と。

    カップ麺を毎日食べてて健康が心配、と言っただけなのに、「じゃあ全部捨てろってことでしょ。もう食べたくなくなった。食べなくても死なない」とか言って、バリバリとカップを潰してゴミ袋に全部突っ込みました。捨てろなんて言ってない、と言っても耳に入りません。
    後で下(実家)に避難したのですが、子供も、私の母もいるのに、カップ麺をつぶしたりお菓子を捨てたり、ドンドン物に八つ当たりしてる音が響いてました…。かなり恐怖です。私の父がいたら大変な事態になっていたと思います。

    今までも、似たようなことが何度もありました。蕎麦のつゆが全部なくなっているのを見て、「全部飲んだらしょっぱいから体にわるいんじゃない?」と言っただけで、「もう蕎麦は食べない」とか…
    その後ふつうに食べてましたが…笑

    心配しているのに、「文句を言われた!」
    一緒にご飯を食べる、という当たり前のことをしたいだけなのに、「自分の理想、思い通りにさせようとしないでくれ!」

    そろそろ限界です…。私も自分を責めてしまうところがあるので、夫の前でもかなり感情爆発して自分を責めてしまい、それで向こうも余計に爆発してしまった感じもします。

    そもそも、人と一緒に食事をすることが、かなりストレスなのでしょうか。また、食べ物の偏食も激しかったり、拘りが強かったりするのでしょうか…。

    自分もかなり混乱しているので、よくわからない文ですみません。

    • アスペルガーの人は偏食の人が多いのは確かです。
      私は全然好き嫌いはないのですが、息子は暑い食べ物や堅い食べ物を極端に嫌います。
      いろいろスポーツもしているのに、ご飯はちょっとしか食べません。
      私の姪っ子は、柔らかなブニョブニョした肉なども食べなく、魚や野菜も嫌いで偏食が酷くほとんどのものを食べません。
      これは、言っても治るものではないようなので食べられるものでバランスをとっています。

      確かに、体のことは心配ですが、言ってわかる相手ではないので、病気になって医者から指摘されるまで治らないと思いますよ。
      私の父も、病院で余命を宣告受けてから気を付けていましたよ。
      それでは遅いのは確かですが、仕方ない事かもしれません。

      ましてや、体を心配しているのに責められていると勘違いしてしまうのでは意味ありませんしね。
      「あなた早死にしそうだから、保険金たっぷりかけといてね~」って言うと怒って気を付けたりしてね~
      でも、それくらいの気持ちでいた方が、気が楽かもしれませんよ。

      • ありがとうございます。

        (勘違いしたり、焦っていたりして同じようなことをメールやこちらのコメントで何度も書いてしまいました!すみません。。。)

        やはり、おそらく偏食の一種と考えたほうがよさそうですね…。結婚する前は、嫌いな食べ物?特にないよ〜とか言っていたのに、信じられないです!
        私は自分自身が嫌いな食べ物はなく、実家も食にこだわっているので、余計に理解しにくいんですよね…。

        でも、もう心配するのもやめて、楽しい家族の食卓ということも諦めようと思います!
        それより、自分が食べたいものを食べ、子供と楽しく食事できればいいや、と少し吹っ切れました。

        あとは、健康診断の結果などで少し自分で自覚してくれればよいですが、最悪、余命宣告ですね^ ^;
        もう仕方ないです。

        お返事いただいてありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です