夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

富士山登山の作文

   


スポンサードリンク


先日息子と富士山に登った話を先日記事にしましたが

私も息子もとてもいい体験ができたと思っていました。

すると、息子が・・・・

「お父さん、先生が僕の作文をコンクールに出す」と 喜んで帰ってきました。

先生がみんなの前で「こいつは、夏休み富士山に登ってきたんだぞ~」と紹介してくれて

誇らし気にしていたのですが・・・・・・

先生は、作文をコンクールに出すと言ってくれたようです。

まあ、親バカ気味に読んでも、そこまでいい作文とは思えないけれど

息子は、原稿用紙三枚を何度も何度も清書して、

先生に漢字を使うように 言われてまた書き直していました。

28c98443db823ace1deb04e495756911_s

こうして、5回は書き直した作文を

「これ明日が締め切りだから絶対に忘れられないんだ~」

ランドセルに入れていました。

作文の中には、「きつかった時、荷物を持ってくれたり

酸素を吸わせてゆっくり休みながら登ってくれた」と嬉しそうに書いてありました。

そして、また登りたいと書いていました。

朝も、ランドセルに作文を入れたか、何度も確認していたくらい、

コンクールに提出することを楽しみにしていたようです。

55e87dc643e625ae0e83cdcd448a2a47_s

 

この時、息子が自分に自信を持って誇らしげにしている姿を見て

涙が出てきました。

発達障害と言われ、いろいろ短所もあるだろうけれど

自慢の息子だと思いました。

そして、心から作文が入選することを家族で楽しみにしています。


スポンサードリンク


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


スポンサードリンク

 - アスペルガー, 子育て, 家族 , , , ,