夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

抗うつ剤 レクサプロ錠(使用3週間) 増量のわけ ~私の生活習慣~

      2015/12/14



スポンサードリンク

 


 

 

今回の診断で、抗うつ剤 レクサプロ錠 10mgが増量となり

1錠から2錠となってしまった。

金額も、ステラトラと変わらない金額になってしまった。

私は聞いていないが・・・・

妻には、実は私の気持ちの容量は大きく見えるが、プラスチックのように

それ以上は拡張しないらしい。

逆に妻は、容量が小さく見えるが、その容量はゴムのように伸びるため

容量が自由に変わるらしい。

そして、私のような気持ちの容量の人は、自分のキャパを超えた時に

うつ病 となりやすいということなのだ・・・・

166227

確かに・・・そうなのかもしれない。

決して、人とには見せないけれど・・・・とても落ち込みやすく

自分を責め続けている部分もある。

その点、妻はあっけらかん・・・として・・・・・

「それじゃダメだろう」と言いたくなることが多々ある。

まあ、どっちがいいという議論は今度にして・・・・

 

最近は、仕事とプライベートと・・・かなり疲れているのが自分でわかる。

それが、私の不眠症の原因であることもわかる。

 

私は、最近は残業もほとんどせずに19時に帰ってきて、晩御飯の用意をする。

最近は、妻が残業のことも多いし、定時上がりでも双子を迎えに行く分

私のほうが帰りが早くなるのだ。

私は、食事が終わるとお風呂に入り、子供たちの歯磨きをしたらお役目ごめんで

処方されたエビリファイとレクサプロを飲んで自分の部屋に帰る。

そして、少し眠くなったらベルソムラを飲む。

 

レクサプロはとても眠くなってしまうので、そのまま寝てしまうことも多い。

だいたい21時~22時には、娘の一人がベッドにやってきて、一緒に眠るのだ。

それから、決まって夜中の2時に一度目が覚めてしまい。

パソコンに向かっている。

1時間程度して、またベッドに横になり娘の顔などを見ている・・・・

075151

4時~5時に起き上がり1日が始まるという感じの生活を送っている。

もちろん今日も例外ではない。

まあ、睡眠時間は十分とれていると思っているのだけれど・・・・

 

先生からは、注意されている。

だけれど、こうしてブログをやメールの返事を書いているときが

一番落ち着くのも確かである。


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

 - ADHD, アスペルガー, , 診断