夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

発達障害 息子のADHD ~なぜなく~

      2015/12/15



スポンサードリンク

 


 

 

本当なら、妻が知っていることを聞きたいのだが・・・・・

妻とは、まだそんなに長く話せるほどまだ関係は修復されていないので・・・・

市の発育相談窓口で何を言われたのかよくわからない。

私が知っている息子は・・・とにかく泣く・・・・そして泣く・・・また泣く・・・・

泣き止むことはないくらい泣く・・・・なぜ泣くのかわからないくらい泣く

私は、その行動を「嫁が甘やかすからだ!と言い続けてきた。」

b1bd239f288f3fb8e6259196e08c2d27_s

本当に、泣くポイントがわからない。

車の座席を、ずっと一番前に座っていたので娘と代わるように言っただけで

1時間は泣き続ける。

結局、娘たちが「もういいよ」というのだけれど・・・・

 

私は、その行動を強く叱り続けた。

「男だろ!泣くな」「それでもお兄ちゃんか」「いい加減にしろ~」ガツン!!!!

ってこともよくあった。

 

そして、ADHDであるかもしれれないことが分かった瞬間・・・・・

私が常に怒っていたのと・・・・息子が常に泣いていたこと・・・・・

実は、同じ症状なのでは・・・と思い始めた

ただ、違う点もある・・・私は怒ってもすぐにさめてしまう傾向にあるが

息子は、永遠と泣き続ける。

 

今は、それが正しいかはわからないけれど・・・

私の怒りを抑える手段は、ほかのことを考えることです。

そうすることで、冷静さが戻ってきます。

rstock-650x434

今は、子供にも一息おくためにも、他のことを考えて気持ちを落ち着けるように伝えています。

それが、正しい方法なのかは今はわからないけれど・・・・

とりあえずは、工夫してみることを教えてあげることが先決かな?

と思っているところです。

 

私もそうだが、一定時間をおくと冷静にもなれるし今ならとくに自分を振り返ることができる。


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

 - ADHD, 子供のADHD, 子供の発達障害 事例, 発達障害, 発達障害 事例 , , ,