夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

離婚したい ~旦那にはついていけない~

      2015/12/14



スポンサードリンク

 


 

 

離婚を決意される前に読んでほしいと思います。

許せないこともたくさんあったと思いますが、最後にもう一度だけ考えてみませんか?

性格の不一致と簡単に言っても・・・もしかすると私と同じ障害を持っているかもしれません。


 

離婚にはさまざまな理由があるでしょう。

  1. 性格の不一致
  2. 子供を大切にしない
  3. 浮気
  4. 実家とのトラブル
  5. モラハラ
  6. 浪費癖
  7. DV(暴力)
  8. 共同生活ができない
  9. 思いやりを感じない
  10. 同居の拒否

ざっと、こんな感じではないだろうか・・・

rikon_todoke

浮気・浪費癖について、これは仕方ないと言えば仕方がないだろうが・・・

他のことなら、なんとかやり直すことを考えられないだろうか?

すべての問題について、解決することは不可能ですが・・・・・

 

意外と・・・・モラハラや性格の不一致や思いやりを感じられない。

このあたりは、発達障害を疑ったことはありますか?

 

もし、発達障害があるようであれば、正しく治療を行えば関係を改善できるかもしれません。

このブログを読んでいただけると、私の実体験が記録されています。

私は、ADHDとアスペルガー症候群という発達障害を持っていました。

私は、妻が離婚を突きつけるまで考えもしませんでした。

もともと、普通の人たちと脳のつくりが異なるため

考え方がまったく違っていました。

そして、発達

 

ただ、自覚すると相手の気持ちを学ぶ努力をします。

新しい事件が起きると難しいのですが、体験したこと学んだことを

記録していくことは可能なんです。

 

スポンサードリンク

 

もし、苦しんで離婚を考えられている方がおられたら

少しだけ考えてみてください。

離婚はいつでもできます。ただ、今の家族を続けられるのは今しかありません。

もし、旦那が発達障害だと、奥様はカサンドラ症候群という うつ状態になっているかもしれませんよ。

もし、そうなら頑張りすぎたら危険です。

精神科に一度、診察に行ってみてください。

応援いたします。

この本は、本当に素晴らしいです。ぜひぜひ一度は読まれてください。

スポンサードリンク

 


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

 - ADHD, アスペルガー, カサンドラ, モラハラ, 大人のADHD, 家族, 発達障害, 離婚 , , , , ,