夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

低糖質制限ダイエットの結果 2015年度 入院ドック 

      2015/12/15



スポンサードリンク

 


 

 

さあ~ 去年の入院ドックから1年が過ぎた。

もともと、私が糖質制限によるダイエットを始めたのは、去年の腹部CTを見てからだった。

IMG_20140813_071838

うえの写真が当時の腹部CTの結果で、ごらんのとおり内臓脂肪面積が

200cm2を超えて 大幅超過の域を超えていた。

ちなみに肥満に対する診断は

体格指数BRI 体重kg/(身長m×身長m)で計算され 25未満が正常ということになる。

内臓脂肪面積 100cm2以下が正常ということになる。

検査を受ける数カ月前には、診断時より4kg痩せていたのに・・・

12月から半年、仕事が忙しくて不規則な生活をしていたのと

前回、紹介したように

「たべながら ダイエット(糖質制限)」

糖質制限は集中力を失うので、制限を中断していたせいもあり

4kgも太ってしまった。

しかし、結果は下の通りである。

 

P_20150617_134037

検査時6月は、まだ内臓脂肪が多かったが7月の段階で完全にクリアした実感はある。

ここ一カ月、糖質制限も復活させたので、一気に67kgまで体重は落ちている。

P_20150802_055426 P_20150802_055429

 

2014年6月 2015年6月 変化
身長(cm) 176.9cm 175.8cm 0.6%減 年かな???身長減る?
体重(kg) 78.5kg 70.7kg 9.9%減 今ならもう4kg痩せている。
皮下脂肪(cm2) 104.9cm2 96.3cm2 8.2%減
内臓脂肪(cm2) 201.5cm2 119.6cm2 40.7%減 今なら50%減確実
体格指数BMI 25.1 22.9 8.8%減
腹囲(cm) 89.4cm 82.4cm 7.8%減 今は79cmまで落としている

ウエストなんて、10cm減で内臓脂肪については、半分近く消費していた。

12月や今だったら、更に痩せていたのに・・・・残念です。

どうです。

 

何より素晴らしいのが、ほかの数字も下がっていることです。

γ-GTPは、今まで300から150までは努力で落としてきたけれどなんと、初の正常値しかも 54ってすごすぎる。

γ-GTPは、飲みすぎが原因と思っていたけれど・・・

実は、飲みすぎではなく食べ過ぎが原因だったことが発覚した。

そして、今まで9を超えていた尿酸値も7.9まで下がった。

P_20150618_102411

 

そして、悪化したのが・・・中性脂肪と高血圧

低糖質制限で食べ物を減らした代わりに、お酒を大量に飲んでいた結果である。

あと・・・検査前についつい・・・ビールを500ccを2缶飲んだのも原因かもしれない。

 

去年までは、他にいろいろ異常値が多かったが、低糖質制限だけで

中性脂肪と高血圧だけになった。

来年に向けて、低糖質制限による維持とお酒の量を減らすという目標ができた。

P_20150618_103828

今回から、入院ドック後に隣のホテルで立派な食事が出るようになった♪

来年に向けて、目標もできたし

さっそく、血圧計をネットで頼んだ・・・・しかし・・・・

でけ~!!!ちょっと本格的なの買っちゃったみたいです。

もっと、簡易的なコンパクトなやつと思っていました(笑)

P_20150620_170722

 


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

 - ダイエット, 健康 , , , ,