夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

メンタルヘルス・マネージメント 検定試験

      2016/01/10



スポンサードリンク

 


先日、本屋さんで自己啓発の本を見ていると

『メンタルヘルス・マネージメント 検定試験』

公式テキストが売られていたので、ちょっと買ってみました。

IMG_20160109_144023

ちょっと、試しに受けてみようと思っています。

発達障害について、調べていくうちにメンタルについても

自然と考えるようになってきたのでいい機会だと思っています。

Ⅰ種は、社内のメンタルヘルス対策を推進する人事労務管理スタッフや経営幹部向けの内容

II種は、部下のメンタルヘルス対策の推進をする管理監督者向けの内容

III種は、自らのメンタルヘルスの推進をする一般社員・新入社員向けの内容

 

となっており、とりあえず手始めにIII種を受けてみようと思います。

II種も同時に受験できるみたいですし・・・ちょっと勉強して決めようと思っています。

 

以下 公式サイト引用 http://www.mental-health.ne.jp/index.html

 メンタルヘルス・マネージメント 検定試験とは・・・

仕事や職業生活に強い不安や悩み、ストレスを抱える人は増加傾向にあり、

心の不調による休職や離職もまた増加しています。

働く人たちがその持てる能力を発揮し、仕事や職場で活躍するためには、

心の健康管理(メンタルヘルス・マネジメント)への取り組みが

一層重要になってきました。

心の健康管理には、一人ひとりが自らの役割を理解し、

ストレスやその原因となる問題に対処していくことが大切です。

また、雇用する企業としても、社会的責任の履行、

人的資源の活性化、労働生産性の維持・向上を図るうえで、

社員のメンタルヘルスケアについて組織的

かつ計画的に取り組む必要があります。

メンタルヘルス・マネジメント検定試験は、

働く人たちの心の不調の未然防止と活力ある職場づくりを目指して、

職場内での役割に応じて必要なメンタルヘルスケアに関する

知識や対処方法を習得していただくものです。

公開試験日程(2015年度)
第19回 第20回
施   行   日 2015年11月1日(日) 2016年3月20日(日)
実 施 コ ー ス I 種(マスターコース)
II 種(ラインケアコース)
III 種(セルフケアコース)
II 種(ラインケアコース)
III 種(セルフケアコース)
申 込 期 間
8月26日(水)~9月25日(金)
1月13日(水)~2月12日(金)
受  験  地 札幌、仙台、新潟、さいたま、千葉、東京、横浜、浜松、
名古屋、京都、大阪、神戸、広島、高松、福岡

(上記の中から受験地を選択していただきます。)
受 験 票 発 送 10月16日(金) 3月4日(金)
受験票未着
問合せ期間
10月22日(木)・23日(金) 3月10日(木)・11日(金)
成績票・合格証
発送日
II・III 種=12月11日(金)
I 種=2016年1月6日(水)
4月28日(金)
成績票未着
問合せ期間
II・III 種=12月21日(月)・22日(火)
I 種=2016年1月14日(木)・15(金)
5月9日(月)・10日(火)
各受験地の会場(場所)につきましては、受験者数によって調整・確定のうえ、受験票にてお知らせいたしますので、事前のお問い合わせはご遠慮ください。
お身体に障がいがある方で、受験に際して特別な配慮が必要な方は、お申込み時に必ずメンタルヘルス・マネジメント検定試験センターまでご連絡ください。申請書をお送りいたします。
【メンタルヘルス・マネジメント検定試験センター】
TEL: 06-6944-6141 (土・日・祝日・年末年始を除く 10:00~17:00)
MAIL: info@mental-health.ne.jp

 

試験時間
I 種(マスターコース)
〔選 択 問 題〕13:30~(制限時間2時間)
選択問題と論述問題の試験の間に若干の
休憩をはさみます。
〔論 述 問 題〕16:00~(制限時間1時間)
II 種(ラインケアコース)
10:00~ (制限時間2時間)
III 種(セルフケアコース)
13:30~ (制限時間2時間)
受験料(税込み)
I 種(マスターコース)
10,800円
II 種(ラインケアコース)
6,480円
III 種(セルフケアコース)
4,320円
受験資格
学歴・年齢・性別・国籍に制限はありません。
希望のコースを受験できます。
また、I 種と II 種、II 種と III 種を同日に受験することも可能です。
(ただし、3月の公開試験はII種とIII種の受験コースのみ)
試験当日に持参するもの
受験票
筆記用具
※HBまたはBの黒鉛筆およびシャープペンシル、消しゴムのみ
身分証明書
全コース(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ種)とも必要です。
運転免許証、パスポート、学生証、社員証など、原則として、氏名・生年月日・顔写真が揃って確認できるもの
上記の証明書をお持ちでない方は、あらかじめメンタルヘルス・マネジメント検定試験センターまでご連絡ください。
会場により上履き(スリッパ)が必要な場合があります。
※必要な場合は、受験票に記載しますのでご確認ください。
受験上の注意
次に該当する行為を行った受験者は、その場で退場・失格、答案の採点はせず、今後の受験も認めません。
試験中に他の人に援助を与える、または受ける。
他の人の代わりに受験する。
試験監督の指示に従わない。
携帯電話や通信機能のある腕時計などの電子機器類を使用する。
※時計としても使用できません。
その他の不正行為
解答用紙はすべて回収します。試験場からの持ち出しは厳禁です。
試験中に一旦退出すると再入場はできません。
受験者の答案は一切公表いたしません。また問題の内容に関する質問には一切お答えできません。
試験時間に遅刻、試験会場を間違えると受験できません。
試験会場によっては時計がない場合があります。時計をお持ちいただく場合は、原則として通信機能のない腕時計に限ります。
自然災害や不可抗力等により主催者都合で試験が施行されなかった場合や、自然災害、火災、盗難、システム上の障害等により答案が喪失、焼失、紛失し採点できなくなった場合は、当該受験者に受験料のみを全額返還いたします。ただし、これにともなう受験者の不便、費用、その他の個人的損害については何ら責任を負いません。

 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

 - ADHD, アスペルガー, 書籍 , ,