夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

大人のアスペルガー症候群(ASD)の軌跡の分岐点 ~希望を捨てる(離婚・別居を考える)前に~

   



スポンサードリンク

 


早速、アスペルガー症候群との生活は考えられないというメールが

何通か届きました。気持ちはよくわかります。

というのは私自身が離婚寸前までいったので十分実感しています。

きっと、すごく苦しんだ結果の答えだということも私でも理解できます。

 

きっと、覚悟を決めても・・・・どこか万が一の可能性を思うからこそ

この記事を読んでいただいていると思って書いています。

 

私も反省ばかりしているアスペルガーなので偉そうなことは言えません。

209518

確かに、考えを正すことすらしないアスペルガー症候群の方もたくさんいると思います。

私自身が、産まれて45年間、結婚して10年間・・・・・いろいろ言われていたけれど

聞く耳を持っていませんでした。というより気が付きもしませんでした。

私の家族はよくもまあ・・・・こんなに長く待ってくれたものだと・・・・

私自身、返す言葉もございません。

これは、ある意味・・・・私がもっと早く気が付いていれば・・・・

私が、「発達障害」という言葉を知っていれば・・・・・

数年前から妻が口にしていた言葉に耳を傾けていれば、もっともっと早く

改善できたかもしれません。

 

1年間いろいろな勘違いも繰り返し、未だ反省の日々を送っていますが

それでも、家族が毎日のように笑うようになりました。

今までは、家の中は緊張のなか生活をしていた気がします。

誰かが失敗をしたら怒られ・・・・弱音すらはけない家でした。

私自身、家で弱音なんてはきたくもなかった・・・・・

df7bdb82

ADHDの息子は、いろいろ忘れたり、なくすことが多かったのですが

今までは、怒られるのが怖くて、ばれるまで黙っていました。

当然、それがわかったときは、「これでもか!!!!!」っていうくらい怒っていました。

それが、今では「お父さん、○○なくなった」と平気で言ってくるのも問題ですが

ちゃんと言うようになりました。

「宿題しろ」と怒っていたのが・・・・

今では、自ら宿題だけは忘れないようにしようという気持ちが表れてきました。

息子から悪魔が消えた・・・・と表現されたことを今でも覚えています。

 

妻も娘も一日の出来事を話すことが多くなってきました。

今までは、共働きで家に帰って19時からご飯を食べてお風呂に入って

21時に寝る。これが我が家のルーティンで今日一日の話なんてする時間はなく

とにかく、寝るまでになんでも終わらせることが重要視されていました。

それが、今年1年で変わったのは・・・・22時にはできるだけ寝るようにして

みんなの1日がわかるようになりました。

私が帰りが遅い時は、朝方昨日の出来事をみんなが話してくれるようになりました。

092621

今まで、息子には人の家に絶対にあがってはいけない。

「うちにも友達をあげるな!」と言っていました。

私自身が、家に子供があがってくるのが嫌だったので

他所の家にもあがらないように教育していたのですが・・・・・

最近では、毎日のように子供たちがあがり込んでいます。

正直・・・・毎日は嫌なので天気がいい日は外で遊ぶように言っているのですが

おかげで、毎日のように息子の友達が遊びにくるようになりました。

 

今では、妻がほとんどの家事を一人で頑張っています。

あんなに、馬鹿にしていたのに・・・・・

私は、何を見て何を思っていたのだろう・・・・・

そういう気持ちにもなれるようになりました。

151626

これも、すべて家族が私を受け入れてくれたおかげだと感謝しています。

まだまだ、至らないことがたくさんあるでしょうが・・・・

今までの人生を取り戻すように、楽しい毎日を過ごしています。

これからは、少しずつ少しずつですが家族に恩返しをしていきたいと思っています。

b965cfb6415ff6a5190c61baf9204da8_s

もし、あの時・・・・あの時点で・・・・・私を受け入れてもらえていなければ

もし、あの時・・・・あの時点で・・・・・私が耳を傾けていなかったら・・・・・

まさに、人生九死一生の瞬間でした。

私の人生で、奇跡の分岐点だったことは間違いありません。

当事者の方もパートナーの方も、奇跡の分岐点を逃さないようにしてください。

きっと、その分岐点は一瞬のチャンスだと私は思います。

そして、そのチャンスを大切にしている方がたくさんいることも私は知っています。

ですので希望を持ってほしいと思います。

 

不満もたくさんあるでしょう。ぜひ愚痴は私にメールください。

私の経験しか話せませんが、アスペルガーがどんなに馬鹿な考え方をするのか

少しは参考になるかもしれません。

メールの返事は、順番に必ず書いていますので遠慮なくメールください。


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

 - アスペルガー, パートナーと生きる, 離婚 , , , , ,