夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

バカにした笑い と 笑顔

   



スポンサードリンク

 


私は、最近よく笑います。

家が明るくなっていくことがよくわかります。

ところが・・・・・時々、笑いながら妻に話しかけると

思いもよらないことに・・・・

「なんで、笑って・・・・馬鹿にしているの・・・・」と怒られることがあります。

決して、馬鹿になんてしていないし・・・笑顔で話しかけているだけなのに・・・・

d5a1bb34dc41afc50e2ba2971b64e2c7_s

振り返ってみれば、今まで何十年と笑って馬鹿にして見下して話していたのだろう。

その印象は、今になっても時々 妻にとってはバカにされているように気になるに違いない。

確かに私は、昔、妻は何もできない、何もしない嫁だと思っていたのは紛れもない事実だ。

私は、本当に馬鹿にしていた。

時には、人権的にもその領域を犯していたのかもれない。

もちろん、今ではそんなことはないし、むしろ私は今とても幸せを感じており

妻には感謝しても感謝しきれないほど恩を感じている。

 

それでも、馬鹿にしているように感じるわけだから

私は、今までとことんバカにしていたのだろう。

 

では、そんな勘違いをされないようにするためには、どうしたらいいのだろう?

考えてみた・・・・・

妻に話しかける時は、真面目に話す・・・・というのもなぁ・・・・

いろいろ考えてはみたものの・・・・

やっぱり、怒られても笑って話しかけることにした。

なぜならば、笑っていた方がプラス要素が多いからだ。

私は、今は妻を馬鹿にしたり見下したりなんてしていない。

これからの時間、誠意をもって接していればそれはわかってもらえると信じて

ゆっくりと過ごしていきたいと思う。

e0e3d678ec95aa0df3a0dbeece39af84_s

夫婦関係って難しいですよね~

アスペルガー症候群の当事者は、馬鹿にしたり見下す傾向があるので

気を付けた方がいいですよ。

せっかく、仲直りしてもいつまでもいつまでも、その後遺症は続きますから

今からでも、そういう考え方は改めた方が幸福への近道と思います。

 

また、パートナーの方も簡単に馬鹿にされていてはいけないと思います。

難しいかもしれませんが「バカにしないで」と言えるくらいならないと

アスペルガーは気が付かないと思います。

喧嘩になっては仕方ないですが・・・・お互いに思い合える関係には

上下関係があってはいけないと思います。

 


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

 - アスペルガー, アスペルガーは治らない, 夫婦再生 , , , ,