太りすぎ・・・肝機能障害・糖尿病と診断されて・・・ ~料理に文句を言っていた日々~ 

スポンサードリンク


先日、入院ドックに行ってきました。結果・・・・

肝臓がボロボロで、先生から「酒は絶対にやめなさい。食事も制限しなさい。肝臓が破壊されています」

と診断されてしまいました。

肝機能を表す数値が、最大標準値の7倍越えなど・・・ありえない数値らしいです。

肝臓の細胞が破壊されて、血液に流れ出ているとのことでした。

大腸には小さなポリープも見つかっていたのですが・・・・そんなの比じゃないほど肝臓がボロボロだそうです。

完全に飲みすぎ・・・食べ過ぎです。

もともと、食事は自分で作っていたのですが・・・・・

発達障害が発覚してからは、私が台所に立つことはほとんどなくなりました。

これは、妻の希望で 妻の領分まで出しゃばり余計なことを言わないようにするためにそうしました。

最初は、お世辞にも上手とは言えませんでしたが、最近では上手になってきました。

おかげで、美味しくて美味しくて・・・・ついつい食べ過ぎてしまっていました。

 

しかし、ADHDの妻・・・・時々すごい失敗をします。

先日は、麻婆豆腐に肉が入っていませんでした(笑)

だけれど、妻の作る麻婆豆腐はとても美味しくて私も大好きです。

インスタントじゃないですよ~一から作るんですよ~

しかも、子供用に甘いのと私用に辛いのを2種類作ってくれます。

先にも書きましたが・・・・結婚してから、妻は料理が苦手で・・・

魚も サンマ・アジ・イワシ・サバの区別ができるようになったのはそんなに昔ではありません。

結婚した当初は、豚肉・牛肉を見た目ではわからないほどでした。

そんな妻が、料理をするわけですから・・・いろいろ失敗も多く妻が作った料理には文句ばかり言っていました。

何度言っても・・・・料理の基礎からできませんでした。

文句ばかり言うので、私が作っていたわけですが・・・・

もう、ここ2年間は滅多なことでは私は台所に立っていません。

 

先週の健康診断で、肥満・肝機能障害・糖尿病と診断され大腸には小さなポリープも見つかって帰ってくると・・・・

さすがに妻も心配してくれました。

娘も「お父さん、このままだとどうなるの?」と聞かれ

妻が簡単に「このままだと死ぬのよ」と言ったので娘が号泣してしまいました。

そんなわけで、私も本気でダイエットをすることにしたのですが・・・・

妻は、自分の通っているスポーツジムに薦めてくれたり

料理も、麻婆豆腐に豆腐ハンバーグを作ってくれたりしてくれます。

そして、今日も豆腐のコロッケを作ってくれました。

しかも、鶏肉のつみれと豆腐鍋もありました。

毎日、ご飯を抜いている私にできるだけお腹にたまる豆腐料理を工夫して作ってくれています。

とても、感謝感謝です。しかも、メチャメチャ美味しかったです。

私は、そんな彼女の可能性を今まで潰してきたのだなぁ~と過去を振り返っていました。

そして、気が付いていませんでしたが・・・・

豆腐料理の本は、最近買ったものではなく前々から持っていた本のようでした。

ちゃんと、そういうことも考えていたんだなぁ~と改めて気が付きました。

これからも、彼女の可能性を伸ばすために・・・私は、あえて何も口出ししないよう、そっとしてあげておくことが一番かなぁと思っています。

スポンサードリンク

そして、心配してくれる家族のためにも・・・

再びダイエット再開です。

 

低糖質ダイエット も再開です。

炭酸水ダイエット は継続しています。

ファンケルのカロリミットも購入しました。

スポーツジムも7月から開始します。

娘たちも、毎日腹筋につきあってくれています。

自分の体でも、家族のためにも大事にしないとね~


スポンサードリンク

スポンサードリンク