夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

カサンドラ症候群への批判 アスペルガー症候群との共存

   



スポンサードリンク

 


最近、カサンドラ症候群について記事を書いていなかったので

今日は、カサンドラ症候群について書いてみようと思います。

最近も、たくさんのカサンドラ症候群の奥様や彼女からメールが届きます。

やはり、一番多い原因は旦那さんや彼氏からの批判や中傷などを毎日浴びつづけ

その結果、自身を失い うつ状態に陥る方が多いようです。

Menjoy_81040_1

 

もし、そのような方がいたら、こう考えてみてはいかがでしょう。

世の中、そんなに人を批判する人は100人に1人くらいで

たまたま、批判する人が近くにいるだけで・・・・・

ほとんどの人は、「いい人だ」と思ってくれていると・・・・

 

そういう私も、以前は妻や子どもたちに対して駄目だしばかりしていました。

決して、傷つけようと攻撃しているわけでなく、それがその人のためになると思っていた

かのような行動でした。

というのが、「こう言ったら、相手が傷つく」「こんなこと言ったら落ち込む」なんて

相手の気持ちを共有できる能力が欠落していたからです。

逆に「なんで、こんなことでいちいち傷つくんだ?」

「なおせばいいだけなのに・・・・」と自分都合でものごとを考えてしまっていました。

img_956196_31716649_4

でも、実際には中傷、批判を続けた結果・・・・相手は自信を失い うつ状態となり

カサンドラ症候群となって苦しんでいる方々が多いことに、私はメールやサイトを読んで驚きました。

そして、今までしてきた私の行動は人としてやってはいけない行動を続けてきたことを知りました。

手遅れと言ってしまえば・・・・手遅れだけれど・・・・

少なくとも、これからの人生においては二度とないようにしようと思っています。

 

もし、傷ついている人がいましたら、アスペルガーの批判なんて気にしないで

肯定してくれる人の話に耳を傾けたほうが自分のためです。

そして、人の批判をしている人がいたら・・・・意外と自分自身が一番みっともないということを

知るべきでしょう。

実際、人を批判する人に好かれる人はいません。

私も、人の良いところばかり探せる人間と生まれ変わりたいと思っています。

 

私は、間違いなくアスペルガー症候群で人の気持ちを察することが苦手で

今までたくさんの過ちを犯してきました。

人を傷つけ、自分よがりの人生にまわりを巻き込んでしまい・・・・

モラル・ハラスメントも半端でなかったことも確かです。

しかし、そのことに気が付きさえすれば、自分を変えることは難しくないことを

実感しています。

だからこそ、世間一般的に言われるアスペルガー全員が絶望的存在ではないと

確信しています。

そりゃ〜アスペルガー症候群だからという特性によって、失敗はしてしまいます。

だけれど、カサンドラ症候群との共存は不可能でないと思っています。

d7ef8efe1292473336587d50d627f7a6_s

私も、どうしたらいいのか困ることも多々ありますが

それでも、希望をもってやっていくしかないと思っています。

今まで、悲しませてきた時間・・・・これからは、楽しい時間で塗り替えていくしかないのだろうと

そのためにも、もし自分のことを卑下しているカサンドラの方がいたら自身を持って

自分を好きになることが、カサンドラにとっても自分にとってもお互いの人生に

良い結果をもたらしてくれるのではないかと期待しています。

22317cc436a703b95750ab2180283a9e_s

ぜひ、カサンドラ症候群に陥った方も、少しずつでも歩み寄ってみてください。

きっと、少しずつでも良くなっていくと思います。

そして、アスペルガー症候群当事者の同志よ。

共に、歩み寄る手段を考えていきましょう♪


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

 - アスペルガー, アスペルガーは治らない, カサンドラ, カサンドラ症候群の回復, パートナーと生きる, モラハラ , ,