アスペルガー症候群はコミュニケーションがとれない?って本当?

スポンサードリンク


アスペルガーはコミュニケーションができないと思っていませんか?

今日はアスペルガー症候群の同志に向けて記事を書きたいと思います。

確かに、コミュニケーションが苦手なところは、私も認めています。

しかし、コミュニケーションができないのとは違います。

私のところには、多くのアスペルガー症候群の同志からもメールが届きます。

長い人で1年近くなるでしょうか・・・・

今では、私同様に家族との絆を取り戻して幸せに暮らしている人も増えてきました。

それは、このブログを立ち上げて良かったと思える瞬間です。

e0e3d678ec95aa0df3a0dbeece39af84_s

しかし、残念ながら挫折した人も少なくないのも確かです。

挫折した原因Best5

  1. アスペルガーだからコミュニケーションがとれない。
  2. パートナーがアスペルガーを理解してくれない。
  3. 頑張っても認めてくれない。
  4. 手遅れといわれた
  5. どうでもよくなった。

コミュニケーションについては、私が同志へはじめてメールを書くときに

最初にアドバイスすることです。

  • 相手を話を純粋に聞くこと。
  • 相手の考えや体験を否定しないこと。
  • 相手の考えを尊重すること。
  • 相手の話を間違いだといわないこと。

「うんうん、そうなんだ~」「君はそう考えているんだね~」

話を聞いてあげるだけでコミュニケーションの8割はできている。

スポンサードリンク

アスペルガーでありがちなのが、一生懸命自分の意見を押し付けて 話をする。

話ている途中で「それは違うだろう」と話を聞かない。

これでは、コミュニケーションがとれるはずも無い。

オレオレ症候群に陥る典型的パターンですよね。

たった、「うんうん」と聞くだけで8割コミュニケーションが

とれると言っても・・・・聞くことができないのもアスペルガーなのかも しれない・・・・

たったそれだけのことだ。

36ad3a495b0f6247781512f84fd98ef8_s

「うんうん」

「いんじゃない~」

「いい考えだね~」

「そうかねもしれないね~」

「気がつかなかったよ~」

「楽しそうだね~」

「まずゃってみたら~」

 

こういった言葉を使えば、今までの生活と大きく変わりますよ。

アスペルガーでもコミュニケーションはとれることを知ってほしいと思います。

相手を尊重し思いやる気持ちからコミュニケーションは自然と生まれるのだと思います。

是非、少しずつでも気を付けて頑張ってみてください。

アスペルガー症候群の人とのつきあい方・コミュニケーションガイド ~おすすめ書籍~

2017.06.14

スポンサードリンク


 

 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


6 件のコメント

  • はじめまして。
    最近、同棲を含めて一緒にいる期間が4年くらいになる夫とのコミュニケーションに限界を感じ、夫はASではないか(恐らくそうだと思っています)…という視点から突破口を見出せないかと模索している時に、このブログにたどり着きました。
    うちの場合はどうなるか分かりませんが、fuufuさんの取り組みの様子を拝見していて、こんな風に関係が改善されることがあるのか、と希望をもつことができています。
    近いうちに、本人にASではないかということを問いかけてみて、本人が自覚したとしたら、ASだという共通認識のもとに二人の関係がよくなるよう力を合わせてみないかと提案してみようと考えています。
    そこで、ご相談です。
    その時に、読んでもらいたい本を手渡そうと思っています。『一緒にいてもひとり』は私自身、あまりぴんと来なかったので、渡すのは控えようと考えていますが、『アスペルガーのパートナーのいる女性が知っておくべき22の心得』は読んでもらおうと思っています。私が読んで手元にあるASに関する本はこの2冊です。
    もしも、最初に手渡される本として他におススメの本があれば、参考にしたいので教えていただけますか。それとも、まずは上の一冊で十分でしょうか。
    よろしくお願いします。

  • はじめまして、3ヶ月ほど前に父がアスペルガーの傾向があるようだとメンタルの医師に診断されました。
    それでアスペルガーについて色々調べているうちにこちらのブログに辿り着きました。
    昔から父は変わってるな、捻くれちゃってるなと子供ながらに思っておりました。診断されたことでずっと悩んでいた違和感にやっと答えが出た所です。
    しかし、父は60代ですので医師は「自分がどこか変であることを自覚していないし、今後も変わることはありません。」と言いました。診断名も本人には告げていません。歳で怒りっぽいのかな位の自覚しかない状態です。
    いま思うと母はカサンドラになってしまっていました。その母は先日亡くなりましたが、亡くなる前に徐々に体力が無くなる母にさえ父はアスペルガー特有のひどい態度をとって母の気力を奪っていました。
    今は母に変わって私に父の攻撃が向いています。母の喪失で落ち込んでいる私を父の言葉と態度が追い詰めるので鬱病になりました。
    いま父はとにかく私の発言を否定したいようです。
    日常会話をしたいだけなのに、嫌味と喧嘩腰の返事がくるので、意思疎通ができません。
    今は私か父のどちらかが消えるしかないかなという所まで追い詰められています。何か解決の糸口があると良いのですがね。
    吐き出せる所がなかったもので、長文お許し下さい。失礼しました。

    • お父様がアスペルガーということで・・・・
      確かに、60歳過ぎて診てくれるところも少ないでしょうね。
      もし、追いつめられることが多いのであれば
      少し距離を置いた方がいいと思います。

      いろいろ、ございますでしょうし
      いつでも、メールでもください。
      聞いてあげる程度のことしかできませんが
      吐き出し口として私を利用されて結構ですよ。

  • 初めまして。病院で診断してもらってはないのですが、主人にアスペルガーの特性があるように思います。主人46歳、私36歳、お互い再婚同士で結婚しました。結婚して3か月です。
    変わってるところがあるけど、一緒にいて楽しいし、優しいところが好きで結婚しました。が、一緒に暮らし始めたときは、あまりに自分勝手な夫の言動、行動に怒ったり戸惑ってばかりの私でした。アスペルガーの特性をネットや相談会で知るようになり、私もなるべく怒らないようにしているつもりですが、色々と不安があります。
    一番は、どうも主人は女の人が好きなように思えることです。結婚当初、せっかく2人でごはんを食べに行ったのに、お店の女性の店員さんと話が盛り上がってしまい私はひとり、テレビを観ながら食べていました。まったく気にする様子もなく、食べ終わると「おいしかったねー楽しかったねー」と主人は大満足。。。今は気を付けてもらっていますが、私と一緒に出掛けていても、気になるのか女の人の顔をじーーっと凝視していたり、昨日は大きな胸の女の人が遠くから歩いてくるのを凝視していました。。。本人は「観察だよー」と言ったり、「動くものを見てただけ」と言って笑っています。あまり怒りたくないので、こっちも「やめてよねー、恥ずかしいし、ショックだよー」と言うくらいで我慢していますが、何度か続くと、内心傷つきます。。。

    私の連れ子3人と一緒に暮らしてくれていますが、だんだん上の二人(高校1年と小学3年)の子どもたちが嫌がるようになってきたことも悩みです。思ったことをストレートに言ってしまって子どもを泣かしてしまったり、主人が仕事のことで頭がいっぱいになってストレスを溜めてしまうと、子どものちょっとしたことや声に腹が立つようで、そんなときは口調がきつくなってしまっています。

    普段はとても優しくて、子ども好きなはずなのですが、最近職場が変わったことで主人のストレスと不安が大きくなっており、余裕がないようです。なんとかフォローしていきたいのですが、正直、あまりにも話が通じなくなると、わたしも疲れてしまって、、、淋しい気持ちも混ざって、どうしていいのか分からなくなります。

    こちらのサイトを読ませて頂いて、本当に気持ちがすっとしました。オレオレ、逃げる、、などなど、あーーあるある!!!です。気持ちを代弁してもらってる感じがして涙が出ました。

    色々あっても主人のことはとても好きなので、うまくやっていきたいです。ストレスフルなとき、不安なとき、どうしてもらえると一番嬉しいですか?

    あと、女の人をじっと見たりするのはあまり気にしなくていいのでしょうか?アスペルガーの方が、悪気なく浮気をしてしまうという記事をネットで沢山見てしまいとても不安です。ちなみに主人はクリスチャンで、浮気だけは絶対にしないから信じてほしいとよく言ってくれます。しかし、、、連絡しないでねと約束しておいた前の奥さんに、簡単に連絡してしまう(下心などは何もないのですが、何度か。。)ところもあります。。長文になりすみません。。。よろしくお願い致します。

  • 「うんうん」とか「そうかもしれないねー」とか、口に出してただ言っているだけで、本当の心の中は相手の言っていることを理解しようともしていなかったり、実はうわの空で真剣に聞いていないことが多いのでは?
    こちらも「あ、コイツ適当に親身になったふりして答えたな」と、わかってしまうんですよ。それってコミュニケーションがとれているって言いますかね?疑問が残ります。
    見せかけのいい人ぶりが垣間見れると余計にイラっとしてしまうんですが。
    ある意味相手の気持ちを逆なですることになりません?

    • う・・・・ん・・・・・
      決して「うんうん」言って話を聞かなくていいと言っているわけではありません。
      「うんうん」「そうかもしれないね・・・」と言っているだけならうわの空と言われるかもしれません。
      しかし、
      アスペルガーは思い込みが強いので、会話にならないことが多いと思います。
      うんうんということで聞いていないと思われたら、それ以上話を聞くこともできないので
      余計に話している内容がわからないままになってしまうので
      喧嘩したり、逃げ出して無視するよりはマシだと思います。
      もともと、我が家なんて会話という会話もなかったので、「うんうん」「そうだね~」と言うだけで
      大きく変わりました。
      どうしても、話していると聞いた内容を否定することばかり言ったり
      正解、間違いなどの判定をしてしまいがちだったり、話の途中で別の話をしてしまうので
      私の場合は特に効果的なようです。

      妻の相談事など・・・・
      親身になって話しても、否定的な意見ばかり言ってしまうので
      「いんじゃない~」「いいと思うよ~」
      と言うことで妻の気持ちがだいぶん楽になっているようです。

      アスペルガーもいろいろなタイプがいるので一概には言えないかもしれませんね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です