子供が発達障害と診断されて読む本

スポンサードリンク


 

子供が発達障害と診断されて、不安を感じている方も多いでしょう。

実際に、私たちもそうでした。何をどうしたらいいのかわからなかった時期もありました。

その時買った本が これらです。

P1060036

正直、どの本を読めば対応できるとかではなく

いろいろ読んでみて多くの知識を持って対応することが大切だと思いました。

最初に、読んだ方がいいのは

 

 

この本は、アスペルガーの基本的な特性と対応方法が書かれているので

一冊持っているといいと思います。

もうひとつ、ぜひ読んでほしいのは

『わが子が発達障害と診断されたら 発達障害のある子を育てる楽しみを見つけるまで

という本です

少しは気持ちが楽になると思います。

 

子供が、発達障害と診断されいろいろ不安に感じられている方も多いでしょう。

しかし、早い段階で発達障害が分かったことは幸運なことだと思います。

私みたいに、45年間気が付かずに生きてきたのに比べ対応方法を

早い段階で身に着けることができるのですから・・・・・

 

私の息子も、いろいろ失敗はあるものの随分と成長しました。

安心して向き合っていきましょう。

 


スポンサードリンク


 

 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


スポンサードリンク

2 件のコメント

  • こんにちは 初めてコメントさせて頂きます。

    お子さん愛されていますね うらやましいです。私の夫もおそらくアスペルガーです。長女は吃音を持っているのですが、夫は徹底的に知らんぷりをしていましたね。 

    無関心は時に暴力よりも人を傷つけますね。

    • コメントありがとうございます。
      子供のことについては、とてもかわいいです。
      良くも悪くも、私たち夫婦に似てしまい・・・・・
      私たちが今まで困ってきたことは子供には早い段階で身に着けてほしいと思っています。
      その為には、私たち自身がどんな特性を持っているのか知る必要もありますし
      子供に対しては、いろいろな引出しをもって対応していきたいと思っています。
      ただ私の場合はいろいろ言い過ぎる傾向がありますので、あまり口出しはしないように気を付けているところです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です