アスペルガーは治らない4 ~頭の中の暴走・ツーリング行っておいで~



スポンサードリンク

 


 

 

カサンドラー症候群の妻が、アスペルガー症候群の私に

優しい言葉をかけてくれたのに・・・私の頭でいろいろなことを考えてしまうという

アスペルガー症候群の頭の中の暴走を少し見せられればと思います。

この記事をお読みになる前に・・・
私はアスペルガー症候群やADHDの症状を正当化しようとしているものではございません。
そして、書いてあることは頭に浮かぶことを一部書いているので、すべてではないし
「本心」と「考えること」は別だということを、承知のうえお読みください。
「アスペルガー症候群の人って、人を傷つけようとしているのではないんだ~
 「本心」で言っているのでなく思いついたことを口にしているんだ~
 めんどくさい やつだなぁ~」
くらいの気持ちで、参考程度に読んでくれると助かります。
参考【アスペルガーは治らないシリーズ

はじめ

つい、1~2週間前の話です。

私も、アスペルガー症候群+ADHDだと知って勉強もして

なんとか変わろうと努力をしてきました。

苦しんだり・・・うつ状態になったり・・・ため息ばかりついている私を見かねたのでしょう。

そんな私を見て、やさしいことばをかけてくれた時の話です。

私はバイクが好き

私は、バイクに乗るのが大好きです。

 

参考【愛車 SUZUKI V-Strom1000 ABS

 

それは、風になれるから・・・・ってのもあるけれど・・・・・

いろいろ、頭の中で永遠といろいろなことを考えながら、何時間も走り

そこには、遠くの目的地があるからです。

頭でいろいろ考えるのはストレスとなっているのでしょうが・・・

バイクは、ヘルメットをかぶり・・・一人の空間になっていることが

私のストレスを軽減してくれているのかもしれません。

私のツーリングは、福岡~宮崎・鹿児島・熊本・島根・鳥取と

1日300kmを超えます。

GWには、鳥取砂丘にも行ってきました。

P_20150505_145253

 

そして、泊まって帰るので一度出かけると1000km近く走っています。

ちなみに、2月に買って一泊二日で慣らし運転を終え・・・・

今までまたいだのが5回で走行距離は4000kmです。

ツーリングにでも行って来たら

私が、ソファーでうなだれていると・・・・

「ねぇ~仕事忙しいの・・・・」

と聞かれたので

「うん・・・・9月中旬まではね~」と答えた

続けて・・・・

「今の仕事が終わったら、いっぱい休むけれど・・・」

というと

「じゃ~休みがとれたら またどこかツーリングにでも行けるといいね~」

といった。

この先を読む前に

私だって・・・というより、私は妻がやさしい人だということをよく理解している。

今までにも、私がツーリングに行っても文句なんて言ったことはない。

そして、自分がカサンドラー症候群なのに・・・その原因の私にですら優しくしてあげられる。

心から心配して、かけてくれた言葉だということくらい

十分わかっています。

でも、この先の私の頭の中を見ると・・・・「わかってないじゃん~」と思われると思います。

だけれど・・・頭の中でいろいろな考えが浮かぶんです。

自分でも・・・「そんなことあるわけないだろう」とわかっていながら考えるのが

私のいつも言う、「頭の中の暴走」です。

考えていることが 「本心」でないことを、わからないまでも・・・

頭において読んでいただきたい。

「じゃ~休みがとれたら またどこかツーリングにでも行けるといいね~」

「じゃ~休みがとれたら またどこかツーリングにでも行けるといいね~」

ここで・・・・私の頭の中は順番とかはないんです。このキーワードに対して一瞬で・・・・

  • ありがとう、そうだね~
  • おっ!どこ行く・・・
  • お金かかってもいいか~
  • 今、ガソリン代っていくらだ~
  • GWは鳥取砂丘に行ったけれど・・・・
  • 北海道いつちゃう?
  • 山登りもしたいな~
  • なに?俺をどこか行かせて自分たちはまたどこか行くつもりか?
  • 自分もどこか行くために、俺にも行かせて口実つくりか?
  • そんなに俺と一緒にいたくないのか?
  • バイク何か月も動かしていないなぁ~
  • あそこの宿、食事付きで安いんだよなぁ
  • じゃらんポイントあったかな?
  • 会社の施設利用しようかな~
  • 仕事・・・終わるんだろうか・・・・
  • あのトラブルどうしたっけ・・・・
  • あれもしないといけなかった・・・・
  • キャンプいきたいなぁ~
  • もう、家族でキャンプなんてないのかなぁ
  • あそこの旅館 9月は小学生以下無料キャンペーンしていたよなぁ
  • やっぱり、車よりバイクだよなぁ
  • あっ・・・車といえば先日の事故修理だしたのかな?

先に書いたように、妻がやさしい気持ちで声をかけてくれたことはわかっている

普通なら「ありがとう」だけ言えば終わりですよね。

293d1c6b42256dabb3678d7abe956372_s

たぶん、100人いて・・・「ツーリングに行っておいで」この言葉に反応する人は・・・・

1人いないのではないだろうか?

「なんて、やさしい いい奥さんだね~ こんなおくさん欲しい」とだれもがいうでしょう。

そう思わないのは・・・・きっと、こらちのタイプというよりはかなりの捻くれ者なのだろう。

しかし、アスペルガーはこれ以上に、関係ないことまで一瞬で考えてしまいます。

よく・・・アスペルガーの人と話していて

「えっ・・・今そんな話していた?」

「いつ、そんな話した?」

と思われたことないですか?

210176

アスペルガーな私は、こんなことを一瞬で考えてしまって・・・・います。

そして、思いついた瞬間に口にします。

 

やさしさで言ってくれた・・・

ありがとうという気持ちは普通で、何も引っかかることもなく、

当たり前のことだからスルーされます。

※スルー=何も考えていない

山登りや鳥取ツーリングの話も、スルーするでしょう。

仮に口にしても会話として成り立っているためにそこまでおかしくはない。

北海道の話になると・・・ちょっと・・・「なんで、現実離れしているんだろう」と不思議がられるかもしれません。

お金のことを言うと・・・「いつもこの人はお金お金だなぁ~」と思われるかも・・・

これくらいなら普通の会話として成り立つするかもしれません。

※ちなみに今回は、ちゃんと理解して話をしているので「ありがとう~そうだね~」という会話をしましたよ。

今まで・・・ありがとうなんて言ったことありませんでした。

今までの行動に置き換えてみましょう。

しかし・・・・今までみたいに意識していなかったらどうなっていたでしょう?

私は、上記の考えを思いついた瞬間に口に出すことがあります。

当然、その考えの中には感謝の気持ちもたくさん含まれています。

~ケース1~

「車の修理電話してくれた?  ちゃんと電話しないと車がボロボロだろ~」

と思いついた瞬間に、口にします。

さてどうなるでしょう。

「はぁ?ツーリング行くのにあんたは車に乗るんかい!」(激怒)

 

となることは間違いありません。

pic15071715

そこから

「お前が、ぶつけたからだろう~」

「ボコボコの車に乗るのがどれだけ恥ずかしいか」

「自分でお金出して修理しろよ」

なんて喧嘩になります。

パートナーからしてみれば、

「余計なこと言うんじゃなかった。なんで、私が責められないといけないのさ~」

とわけがわからない世界に巻き込まれていきます。

~ケース2~

「なに?俺をどこか行かせて自分たちはまたどこか行くつもりか?」

「自分もどこか行くために、俺にも行かせて口実つくりか?」

「そんなに俺と一緒にいたくないのか?」

と思いついた瞬間に、口にします。

さてどうなるでしょう。

あ~想像するのも怖いですね~

 

まさに、定型の人たちが「こいつ死ね!」という瞬間ですね~

pic15071718

あ~~~~~~~~~~~~~~~

と思った人多いのでは?

そうなんですね~

これが心のないアスペルガーの正体だと私は思っています。

こうなると・・・泥沼状態で・・・・

双方、核兵器のスイッチを持っていたら迷いなく押すことでしょう。

 

本心ではない

 

当然、そんなことないことは私でも深呼吸でもすればわかることでしょう。

私が、どんなに理解できる頭を持っていたとしても

頭をよぎってしまうことは止められません。

でも、自分で「ばかだね~俺」と言えるか・・・言えないか・・・・

ここが大きく違う分かれ道だと思います。

今までにも、「あっいっちゃった~」と後に引けなくなったことはいっぱいあります。

というより、いつも引けなくなってしまっています。

私は、それをそのままにしてきた・・・・

218004

今なら、失敗したときに こうして理解することができます。

その時、言われた相手は傷つき聞きたくもないでしょうが・・・・・

もし、アスペルガーのことを知っていればちょっとだけでも

怒りを抑えられることがあるかもしれません。

まあ~最低1週間は口ききたくないでしょうけれど・・・・(^^;)

アスペルガーだって、ちゃんと、感謝したり 尊敬したりする気持ちは持っています。

ただ、それを伝えるきっかけが乏しいため意識しないと言えない場合もあります。

「本心」は別のところにあることも多々あります。

 

追いつめても、まともな回答ができない。

自分の中では、感謝の気持ちも持っているわけですから

なぜ、責められるのか・・・・わからないことも多々あります。

こういうことが、「どうして・・・どうして・・・」「なぜ・・・なぜ・・・」と追いつめても

まともな回答が返せない理由なんです。

沢山あることがら、思いついたときに口にしてしまうため失敗をし・・・・

そして、また追い打ちをかけられる・・・・・

ずっと、会話に失敗しているのに・・・・会話が成立するはずもなく

どこで、どうなったのか・・・最初からわからないのに・・・さらにわからなくなる。

こうなると・・・・

083460
  • 怒る・・・・
  • 意味のない理屈を言い出す
  • 泣く
  • 叫ぶ
  • 暴力・暴れる
  • 暴言を吐く

という行動に出てしまうのだと思います。

考える時間

なかなか当事者が自覚しないとできないことですが

答えを出すときに、時間をかけて答えを出さないといけないと思います。

私は今は、ノートに書き留めて話すように心がけています。

妻が話しかけたら・・・・「聞く」「すぐにしゃべらない」と呪文を唱えながら聞いています。

当然、話を正確に理解できないので 「ごめん、こういうことだよね」と聞きなおしてから答えています。

妻から見たら・・・・「あたまおかしいんじゃない」と思っているのでしょうけれど・・・・

私が。失敗をなくす方法としては今はそれを自然とできるようになることで

出来なければ、同じようにするしかないと思っています。

898474c82c4015abe7438cda9f49e2ef_s

ですので、アスペルガーの人と話すときは、時間を与えてあげてください。

喧嘩しても・・・・嫌な思いをするだけで・・・・・

すぐに忘れてしまう、アスペルガーの人の方がダメージは少ないです。

アスペルガーにダメージを与えるには、自分の間違いに気が付かせることです。

それは口で言ってもダメです。

簡単に追い込むことができます。

その方法は、また後日 記事にします。こうご期待♪

 


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

11 件のコメント

    • さっそく、ありがとうございます。
      はははははは
      あるでしょう~他人事だと笑えるんですけれどね~
      私自身よくあるんです。
      とうぜんここで・・・・・
      「なんでよ~」という話になって・・・・
      当然話している本人にもわかるはずもなく
      「もういい~」と大喧嘩ってパターン!

  • fuufu様

    こちらの記事を読んで、妙に納得です。

    以前、彼から仲直りの電話をもらった時、「今みんなと飲んでるんです」と言われたので、「そう?飲み会、楽しんで下さいね♡」と返したら、「え?楽しんで?」と、イラッとされたことがありました。
    きっと、彼の中では、いろんな考えが暴走したのですね〜

    いろいろとありがとうございます(^_^)

  • 私にとっては、よくある話ですよ。
    つまらない飲み会って結構あるんですよね・・・・
    特に、アスペがほかにもいたら・・・イライラしますしね~
    一人、ちびちびやってた方が楽しいと思うこともあります。

    だから、妻などが周りに しつこく誘われているんじゃないかと
    勘違いしたりします。
    自分のことから、人のことまで勝手に暴走して
    わけがわからなくなってしまうんですよね~

  • 記事を読んで思い出しました。
    つい先日、夫が料理中に愛犬がオシッコをしてしまい、風邪で寝込んでいる私を怒鳴り起こしました。
    テンパっているのかと思い、「落ち着いて」と肩を触ったのですが、それが大惨事で離婚まで考える結果になってしまいました(´Д` ) もちろん、話し合い⇨結論はないので、何もなかったかのような次の日がきます…。
    彼は「落ち着いて」がバカにしていると言いました。全く理解できないです。この様に変な思考回路で被害妄想も多いので、彼にも障害があるのでは、、と疑っています。
    最新の記事まで読んでいくのが楽しみです!

    • はじめまして setsuさん
      アスペルガーかどうかわからないようですが・・・・
      突然の展開に戸惑う気持ち・・・・大変なことはよくわかります。

      思考回路は治せないのですが
      自分が自覚することで、自分自身も周りの人も大きく人生が変化します。
      私のブログが少しでも参考になればうれしいです。

      経験の話はできますので、遠慮なくメールでも
      コメントでもください。

      blog@conjugal-love.net

  • 彼氏のアスペルガー症候群を疑い、検索してブログにたどり着きました。彼氏との日々が次々当てはまり、内容を彼氏の頭の中として考えると、本当に驚くほど納得できて‥!
    アスペルガー、喜ばしくはないですが(すいません)初めて私の状況をまるでフォローされたような、涙が出そうな、嬉しいような、不思議な感情です。これから色々読ませて頂きます。よろしくお願いします。(;_;)

  • ーアスペルガーにダメージを与えるには、自分の間違いに気が付かせることです。
    それは口で言ってもダメです。
    簡単に追い込むことができます。
    その方法は、また後日 記事にします。こうご期待♪

    と書いてあってとても気になって読みたいのですが、どの記事なのか見つけられませんでした。教えていただけますか?よろしくお願いします。

  • はじめまして。
    付き合っている彼がアスペルガーなんじゃないか…と思ってネット検索してこちらのブログに辿り着きました。
    とっても勉強になります。

    私も、↑のRinさんと同じく、気づかせる方法を知りたいです。
    なぜなら、話し合いをしても彼の主張が一方的に続くだけで終わってしまうからです。
    彼の主張が間違っているわけではないのですが、「私の考えを理解していることにはならない」ということに気づいてもらいたいのです。

    どうかよろしくお願いいたします。

  • 最近、主人がアスベルガーなのではと思い検索し始めました。
    本当に正にその通りと言わざるおえない…納得です。

    30年分からずに、何故そんな事が言えるの?何故そんな事ができるのよ?

    次の日何事もなかったかのようにケロっと何故できちゃうの?の連続でした。ケロっとされるともう恨めないじゃないですか。

    普通の人とさほど変わらず、仕事は出来るので、まさかアスベルガーとは…
    どうやって本人に気付かせたら良いのですが?

    • こんにちは、ミミさん
      今まで30年間大変でしたね。
      どうしたら、アスペルガーと自覚させられるか・・・・という問題ですが
      これは、実に難しいことです。
      アスペルガー自信は、自分は普通だと思っているため
      あまり不自由を感じることがありません。
      「あなたはアスペルガーかもよ」と言っても
      「俺を病気扱いするのか!!!」と怒らせるくらいが関の山です。
      30年間も付き合ってこられたのですから、きっとお分かりだと思いますが
      ある程度の距離感を持って適当に受け流していくことが基本かもしれません。

      ただ、自覚してくれれば・・・
      大きく変わっていく可能性はあります。
      しかし、30年間よく頑張ってこられましたね。
      並々ならぬ我慢の数々お察しいたします。
      これからの人生、自分のために生きることを考えられても
      いいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です