夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

アスペルガー症候群がパートナーと生きる 4  ~避難場所 続・秘密基地~

      2015/12/14



スポンサードリンク

 


 

 

アスペルガー症候群という障害は厄介なもので

イライラして思い込んだ時に冷却期間に時間が必要です。

病院の先生にもすすめられ、私の秘密基地を作りました。

秘密基地は、同じ障害を持つ息子も作っています。

そして、妻も自分の部屋を改装して逃げ場所を作っています。

先日も、カーテンを北欧風のカーテンに換えたところです。

そして、息子も妻もそれぞれに秘密基地をバージョンアップさせています。

私たち、発達障害親子は、何かあると逃げ場所が必要なんです。

 

私も、机を有効的に使うため、ディスプレイをモニターアームに変更しました。

ちょっとカッコよくなったでしょう~

IMG_3913

 

私は、仕事柄パソコンがゴロゴロ転がっているので置き場所に困るんですよね~

ちなみに、いつもこの秘密基地で夜な夜な起きては記事を書いているのです。

 

この狭い基地は、ゆくゆくクローゼットにしようと

寝室の横に作っていた空間なのですが・・・・・

今では、私の秘密基地となったわけです。

疲れたときは、すぐ後ろにベッドがあるのでゴロリンとできるんです。

 

今は、毎日私のことを「大好き」と言ってくれる

双子の一人が毎日ベッドで寝ています。

この子の存在が私をとても、暖かな気持ちにさせてくれます。

今も・・・なんの夢を見ているのか・・・

ケタケタ笑っています。

時には怒ったり・・・・

子供と言うのは、たくさんの夢を見るのですね~

 

とても、こころ落ち着く秘密基地です。

 


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

 - アスペルガー, パートナーと生きる, 夫婦再生 , , ,