夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)

カサンドラの妻と子供たちのために・・・・

*

アスペルガー症候群の特性 ~予定変更でパニックになる~

      2015/12/14



スポンサードリンク

 


 

 

アスペルガー症候群の特性として、予定変更でパニックになることがある。

これは、アスペルガー症候群の人は、スケジュールが好きな人が多い。

予定が決まっている場合は、前もって心の準備をしているのです。

それは、ちょっとしたことでも慌てて頭が真っ白になって

どうしていいのかわからなくなってしまうのを防ぐために

子供のころから、ずっとそうやって心の準備を前もってやって育ってきたのです。

ab51dc8a403ee8763c013e359bc8311c_s

一般の人は、よほど重要なことでもない限り、前もって心の準備をしないかもしれませんが・・・

アスペルガーは、日ごろの日常生活でもこのような準備を前もってしているわけです。

朝起きて、会社に行って・・・・まず明日一番にやらないといけない仕事は・・・・・

あれと・・・これと・・・・

それが終わったら・・・・・

あれして・・・これして・・・・

と、いつも考えているわけです。

 

なのに・・・・「ちょっと、これ先にしてくれない」など・・・・

せっかく決めていた予定を簡単に変える輩が現れるわけです。

そうすると・・・・

「なんで、今頃いうんだよ~もっと前もって行ってくれよ~」と怒りがこみあげてくる。

予定を変更されたことに、我慢できない自分がいます。

ほかの人から見たら・・・・「それくらいいいじゃないの~」という内容でも

嫌だったりします。

 

例えば、旅行に行ったとします。

景色のいい展望台を見て・・・・きれいな渓谷を見ながら昼食を計画していたのに

展望台で予想以上に時間をとられ・・・・

「いそげ・・・・いそげ・・・・」と急かしたり・・・

車を猛スピードで運転したり・・・・

0df2bbe93f204a7b0737e0a3232aaab5_s

なんとか、12時に渓谷の見えるレストランに行こうとします。

こんな時に限って渋滞なんかに巻き込まれたら・・・イライラ・・・・

もう、一緒に行っている家族は、楽しい旅行がレースか何かしているかのように

何かに追われた旅行となっていくわけです。

 

私はの土日は、何か月も先まで予定でうまっています。

当然、天気にも左右されますが、その時は家でできることを考えています。

数か月前までは、その予定を変更されるのが嫌でしたが・・・

最近は、できるだけ予定をいれないようにしていました。

 

スケジュール大事にしてしまうのは、どうも治りそうにないので

予定変更はそれるものとして・・・準備するしかないのかもしれません。

そして、イライラしないい自分を作るしかないのかもしれません。

それを抑制しているのが、薬のエビリファイなのかもしれません。

私にとって、エビリファイは、よい効果をもたらしてくれている気がします。

134067

薬による治療を敬遠される方も多いようですが

中毒性のない薬を処方してもらうことで安心できることは多いと思います。

先生も「いつでも止められる薬しか処方しない」

と言ってくださっているので安心しています。

 

 


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

 - アスペルガー, アスペルガーは治らない, アスペルガー症候群の特性 , , , , ,