やっぱりアスペルガー ~私は変?~



スポンサードリンク

 


 

 

子供たちは、明日からFSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)に二泊で遊びに行く。

妻と義姉の家族で・・・アスペルガー症候群の私は仲間外れだ。

みんな楽しそうにしている。

usj0906173d

うらやましい・・・・・

行きたい・・・・・

20万円も出していくそうだ。

きっと、私には旅行にそんなお金は出せないだろう。

出そうと思えば出せるけれど・・・・

そして、私ならきっと・・・

「そんなの勿体ない、近くにまだ行ったことのない場所たくさんあるだろう」

と言っていたに違いない。

099815

 

今日一日、楽しそうにしている家族を笑顔で「よかったね~いいね~楽しみだね~」と言わないといけないんだよね。

そして、帰ってきたら・・・・

「楽しかった」という話を聞かないといけないんだよね。

 

気持ちの共有・・・・みんなが楽しかったんだから、一緒に喜んであげる。

これが普通の人なんですよね?

29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_s

アスペルガーのせいなんだろうか・・・・

普通の人は、仲間外れにした人にそんな話をするのだろうか・・・・とか考えてしまう。

 

自分で、このストレスに耐えられるか・・・すごく不安で仕方なく・・・

結局一睡もできなかった。

一生懸命、今のこの状況だからこうなつているんだと自分に言い聞かせたり

妻は離婚したくて、わざとしているんじゃないか・・・・とか

これからも、何度もこんなことがあるのだろうか・・・・

私は、根っからのアスペルガーなんだろう。自覚しても自分の定規でしか物事がはれない。

いったい、定型の人たちはこんなときどうしているのだろう?

お父さんだけおいて、妻が自分の働いたお金で子供たちと旅行に行く。

「うん、楽しんでおいで」と笑顔で見送って

「楽しかったね~」と迎えることができるのだろうか?

きっと、今求められているのはこういうことなんですよね?

逃げ出したい。

 

何でも、いいので私の理解できない部分の感情について教えてください。


 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク

8 件のコメント

  • 元旦那がアスペルガーです。
    未だに色々考えてしまう日々で
    ここに来ました。
    「20万円も使って」
    「近くに行ってないところあるだろう」
    こう思われているのが透けて見えて
    お誘いにならなかったのでしょうね。

    私も元旦那が旅行に価値を見出ださない人でしたので
    一度も旅行に行った事がありません。
    良いところ見つけたんだけど一緒に行かない?
    こんなところ一緒に行きたいなと誘っても

    「お金の無駄」と断られるか
    私のプランのダメ出しをされ
    「俺の考えるコスパのよいもっと完璧な計画」
    で論破されるかでした。
    それが全然気乗りしないプランでも
    「いいね、じゃあそうしよう‼」
    と言っても

    彼に「私のプランの非合理性」を指摘したい気持ちはあっても
    彼が行きたい‼という気持ちは無いわけですから
    実行される事は一度もありませんでした。

    いつしか一緒に行く事は考えなくなりました。
    そんな事をふと思い出しました。
    私が誘わなくなったのを、彼も寂しく感じていたのかな。
    私が悪かったのかなと、まだカサンドラから抜けれない日々です。

    • コメントありがとうございます。
      さやさんの言い分も、元旦那さんの行動もわかる気がします。
      最近は、わかってきたので妻の気持ちを尊重していますが・・・・
      私も、ずっと私が考えるプランはコスパ的にも完璧で楽しい旅行になると思いこんでいました。
      だから、私の旅行は計画段階で完了してしまうのです。
      元旦那さんもそうだったのでしないでしょうか?
      しかし、旅行って予想もしなかったことが起きた旅行って失敗しても忘れないのですよね。
      一緒に何が起きるかわからない、非日常的な出来事を求めていくのですから
      それが分かって、今は家族旅行に行くのがとても楽しみです。
      近くの旅館で家族でトランプしたり、温泉に入っておしゃべりしたり
      特別なことは何もいらないことを知りました。
      今は、そのことが分かってとても幸せを感じています♪

      • 返信ありがとうございます。
        fuufuさんのブログを読んで
        「一緒に居るのに一人」買いました。
        夫婦の間におこった一つ一つのハプニングさえ、私達、元夫婦の事を読んでいるようで
        すごくびっくりし、かつ勇気付けられました。
        この本を教えて下さった事、感謝しています。
        私達元夫婦は、離婚してから少しずつ関係が良くなりつつありますが、
        根本的な理解がお互い足りず
        近づき過ぎるとまだまだ問題が起こる二人です。
        fuufuさんの前向きな姿勢と努力はすごいなと思いました。
        私達元夫婦はこれからどうなるか分かりませんが、理解する努力は続けたいと感じました。
        ありがとうございます。

        • 離婚後も関係修復について向き合っているのですね。
          こちらこそ、勇気づけられます。
          距離をおくことによって、バランスが取れる感覚はよくわかります。
          アスペルガーはパートナーの人生を尊重することが苦手なのかもしれません。

          私も、根本的な理解を求められるとできていないのかもしれません。
          しかし、今は妻の人生を尊重することに努めています。
          さやさんも、これから徐々に関係が良くなっていくといいですね。
          応援しています。

  • こんばんは
    夫が軽くアスペルガー??と思っている者で、とても参考になるブログだと思い、ここ数日で初回から順に読ませていただいています。

    まだ最近の記事を読んでいないので現状どうなられているかわからないのですが、この記事に関してとても共感することがありコメントさせていただきます。

    わたしの夫も、私の母に対して無視するなど異常行動を繰り返していて、そんな夫がいれば場の雰囲気も悪くなるし、夫抜きで遊びに行ったりします。
    私たちといても不機嫌な態度を取るくらいだから、夫本人にとっても呼ばないほうが気分がいいのだと思っていましたが、仲間外れにされていると感じているのですか。。
    キツイ言い方かもしれませんが夫に対しては因果応報だと思っています。というか、相手に不機嫌な態度を取る→その人は離れていく、という図式は理解できますか?

    また、自分以外の家族だけで出かけたとしたら普通の人はどう考えるか、の答えは

    家族が楽しい時間を過ごしていることを想像して、それを喜ぶ。です。
    どうだった?どんなことしたの?旅行楽しかった?と聞きたくなります。
    話をして、写真を見せてくれるのを楽しみにします。
    家族の喜ぶ顔が、一番嬉しいからです。

    そのようには考えられませんか?

    • そうですね。相手に不機嫌な態度をとっていたら嫌いになることはなんとなくわかっていても
      それが、うまく理解できないところがアスペルガー症候群の特性だと思います。
      アスペルガー症候群の当事者は、被害妄想も強いので「仲間外れにされた」と感じたり
      普通の会話でも相手が攻撃しているような錯覚を受けたりすることも少なくありません。

      私も、一年前まではそうでした。
      今は、私が笑っていれば家族がみんな笑っています。
      そんな当たり前のことが分からないから厄介な存在なのだと思いますが・・・・
      なかなか理解しきれなかったのも確かです。

      今は、みんながお父さんお父さんと楽しそうにしてくれるので
      これを維持することに抵抗もなく自然に行動できていますが
      何十年と行ってきた生活態度を改めるのには時間もかかりました。

      カッサさんの旦那さんも少しずつでも変わっていくといいですね~応援しています。

  • 追記です。

    私も夫のことを思い返して感情的に書いてしまったので、補足します。

    さっきのコメントは、完全に夫に対して投げかけているものです。
    言葉が強くてごめんなさい。
    ただ、アスペルガーの方の考えも率直に聞きたいので、お返事いただければと思います。

    また、初回からまだ少ししか読んでいませんが、こんなに努力して行動して発信してこられたfuufuさんには、本当に心からすごい人だなと思います。
    読んでいて涙が出そうになる記事もありました。
    これがどちらの立場でも悩まれている方に届くといいなと思います。

    またこの続きを楽しみに読ませていただきます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です