妻はADHDでなく超楽観的妻。



スポンサードリンク

 


 

 

先日渡した本で気が付いてくれると思って本を渡したのだが・・・・

まさかの・・・・シロ・・・・え~~~~~~~~~~~~~~~

喜ぶことなのかもしれないが・・・・じゃ~どうして・・・・・

妻のADD疑惑 参照

妻曰く、ほとんど当てはまらない

どういうことだ・・・・

残念ながらADHDではないらしい。

0179cc94bad4c4f0b120c856da543aac_s

どうして・・・残念ながら・・・・なのか・・・

妻が発達障害のほうが良かったの?

といわれそうですが・・・・そこは後程触れるとして

 

診断してみたが・・・・

彼女の場合は、できない のでなく しない そうだ

  • 車の事故が多いのも、そこまで気にしていない。
  • いつも会社を遅刻するのも、そんなに困らないそうだ。
  • 子供の行事を把握しないのも、はじめから把握するつもりがない。
  • めんどくさいことはしなくていいと心から思っている。

などなど、ADDの方のように、できない! ではなく はじめからしないそうだ。

これって・・・・ADHDの人なら理解し寄り添えるが・・・

はじめから、やる気がない人と私はこの先一緒に生きないといけないのだろうか?

妻は、それを「普通」というのであれば・・・・

私とは、どれだけの距離がそこにあるのだろう?

034421

私は、彼女はできないと思っていたから、私は自分がしないといけないと思っていた。

でも彼女は、「しない」のが普通で、私にまで普通にしろというのは・・・・・

今まで、仕事でも厳格にこなして生きてきた私に

違う生き方をしろというのだろうか・・・・

どこまで、私にできるだろう・・・・

そして、妻はADD疑惑から超楽観的妻と判明した。

そして、私みたいなのと10年も一緒にいたんだ・・・

そりゃ~超楽観的妻でなければとっくに離婚していただろうね~

きっと、妻は私のようになることはないだろうし・・・

私には妻に近づくと楽になるのだと信じて・・・・・

Print

まだまだ先は長そうだ・・・・・
遠~~~~~~~~~~~~~~~~~く離れた気持ちが
遠~~~~~~~~~~くくらいには縮んできた今日この頃かな?

と思ったけれど・・・・

遠~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~く離れた気持ち

まあ、間違えた思い込みで暴走しなくてよかったとしよう♪

私は確信した。こんな妻だから私と今までいてくれたこと。
こんな妻だから、私が今まで楽に生きてこられたこと。
こんな妻だから大好きだということ。
こんな妻を、もっともっと楽観的に生きられるようにサポートしてあげることが
私自身の幸せにつながること。
とても、素敵な個性だったということを今日知りました。

 

スポンサードリンク

 


 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
私の経験が誰かの生きるため・誰かの支えの参考になればと考えています。
ブログランキングに参加していますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
皆様のおかげで、たくさんの方から支援いただけるようになりました。
いつも、コメントやメールをいただきいろいろなことを考えさせられています。
これからも、メールおよびコメント遠慮なくいただければ幸いです。
メール等、いつも大切に読まさせていただき、できる限り返信もさせていただいております。
私の経験と知識の範囲でしかお話しできませんが、今後の参考や励みになればと
これからも、記事を書いていきたいと思います。
fuufu    blog@conjugal-love.net

 


 

スポンサードリンク